ニュース
» 2013年12月02日 10時41分 公開

ドワンゴ、新卒採用に受験料制度 2525円で「本気の方だけ受験して」

ただし地方在住の場合は受験料を免除。集まった受験料は全額寄付するとしている。

[ねとらぼ]

 「本気の方だけ受験してほしい」――ドワンゴは、同社グループの2015年新卒採用で受験料制度を導入する。応募者は2525円を支払って選考にエントリーする。ただし地方在住の場合は受験料を免除。集まった受験料は全額寄付するとしている。

画像

 受験料制度の目的は「本気で当社で働きたいと思っている方に受験していただきたいから」。最近はネットから便利に入社試験にエントリーできるようになったが、応募者が増えると採用の手間も増え「本当に必要な人材を見極める十分な時間をかけることが難しい」といった課題があった。同社は「大量エントリーや新卒一括採用のシステムによって生まれた『多くの就活生や企業が苦しんでいる現状』に一石を投じたい」と説明している。

 対象者は2014年4月1日〜2015年3月31日の期間に4年制大学・短大・大学院・高専・専門学校を卒業・修了予定で、首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)に在住の場合。地方の就活生は時間や金銭面で不利なケースが多いため、受験料を免除する。支払いはクレジットカード決済とキャリア決済に対応。手数料は同社が負担する。選考で不合格となった場合や受験料を支払って書類選考に応募しなかった場合は返金されない。

 集めた受験料は「奨学制度の基金かなにかに全額寄付する」予定だが、現在は具体的な寄付先が決定していないため、今後寄付金額とともに採用ページで発表するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.