ニュース
» 2014年07月19日 12時00分 公開

「色がない」「タッチパネルないの?」 今の子供たちにゲームボーイを見せてみた結果

「意外と悪くなかったよ。まあ僕はやらないけどね」

[ねとらぼ]

 25年前に発売され当時の少年たちをとりこにしたゲームボーイ。今では携帯型のゲームといえばニンテンドー3DSやスマホアプリなどが主流ですが、現代っ子の目にはどう映るのでしょう? 海外の子供たちのリアルな反応をYouTubeで見ることができます。



 実際にゲームボーイを手渡してみるとほとんどの子供が「あ、ゲームボーイだ!」とうれしそうに反応。中には「iPhoneケースで見たことあるよ」という子供もいて、デザインとして今でも根強い人気があることが分かります。


画像 「これでポケモン赤・青をやってみたかったんだ!」という通な子も

 では、実際にゲームをやってみるとどうでしょう? 「テトリス」を見せると「このゲームは知ってる!」という子供たちですが、カセットを入れる向きが分からなかったりしています。「本体にアプリが入ってるんじゃないの?」という反応はいかにも現代的ですね。「大きい」「重い」「色が無い」など、やはりハイクオリティな最新ゲーム機とのギャップに戸惑う子がほとんどでした。


画像 カセットを逆に入れちゃう子供が多かったです

 プレイするためには乾電池を買わないといけないことを伝えると、「なんでバッテリーじゃないの?」「お金を使わせる作戦?」とけげんな表情。もし両親がゲームボーイとたくさんのソフトを買ってくれたらプレイするかを尋ねると「ノオオオオオオウ!」と泣いて否定する子までいました。む、昔はすごくうれしかったんだよ……。


画像 ノオオオオオオオウ!

 「今だったら売れない」「僕ならiPadで遊ぶね」と厳しい言葉も多いですが、「当時は最新技術だったんだよね」「ゲームボーイが無かったらDSもWiiもスマホゲームも生まれなかった」と一定の理解は示してくれている様子。ゲームボーイの偉大さがなんとなくでも今の子供たちに伝わっているのはうれしいものです。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」