ニュース
» 2014年07月22日 13時18分 公開

調光できるし撮影できる 円谷プロが協力した特撮現場を完全再現したジオラマ登場

昭和の撮影現場。

[ねとらぼ]

 円谷プロ完全協力のもと、特撮現場の機材・小道具をミニチュア化してリアルに再現した「特撮ジオラマ」がプレミアムバンダイで予約受付を開始した。価格は2万5920円(税込)。

円谷特撮ジオラマ

 1960年代半ばに円谷プロが「ウルトラQ」から「ウルトラマン」「ウルトラセブン」を撮影していた時代の撮影現場を、撮影現場のスタッフへのインタビューや資料をもとに再現した超本格的ジオラマセット。ビルの設計や背景画は、円谷プロダクションの造形部門「LSS(ライトスカルプチャースタジオ)」が担当している。

 撮影現場で使用されていた機材を再現した電灯ユニットは、実際に調光が可能。ホリゾントの背景絵も現場の制作スタッフが描き上げており、シートを交換することで晴天・曇天・夕景を再現することができる。

円谷特撮ジオラマ円谷特撮ジオラマ

 また、付属の台車にカメラ(別売り)を取り付けることで、自らの手で創りあげたジオラマの世界を撮影することもできる。台車は、もちろん付属する線路に沿って動かすことも可能。同梱しているクレーンで、小物を吊り下げたり、飛ばしているようなカットも撮影可能。ちなみに、セット内には「ウルトラマン」科学特捜隊のジェットビートルや、特撮技法の解説記事や、小道具マメ知識などを収録した付録も同梱している。商品の発送は2015年2月を予定。

円谷特撮ジオラマ円谷特撮ジオラマ

円谷特撮ジオラマ円谷特撮ジオラマ

 「特撮ジオラマ」は7月25日から8月31日までサンシャインシティ(池袋)文化会館4階で開催される「ウルトラマンフェスティバル2014」と8月2日から8月17日まで同じくサンシャインシティのワールドインポートマートビル4階で開催される「大ゴジラ特撮展」に出展される。

円谷特撮ジオラマ 「特撮ジオラマ」のサイズは横約60センチ、高さ約31センチ、奥行約40センチ

(C)円谷プロ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10