ニュース
» 2014年08月29日 19時49分 公開

話題になった「スマホのおふとん」の新しい使い方がフカフカ×モフモフで和む

本来スマホを入れるためのミニサイズ布団にこんな子が就寝。

[ねとらぼ]

 8月上旬に奇譚クラブから発売されたカプセルトイ「スマホのおふとん」。スマートフォンがぴったり入るミニサイズの布団として話題になりましたが、このたびこの布団にハムスターが入って寝るという写真がTwitterに投稿され、1万5000回以上リツイートされるなど人気を集めています。



 投稿したのはイオイットリウム maimai(@gnt006)さん。写真ではハムスターが腹ばいで掛け布団の中に入り頭を枕にのせ、目をつむっている様子が確認できます。

 まるで初めからハムスター向けに作られていたかのようなちょうどいい収まり具合。そしてフカフカとモフモフのコラボレーションが和みます。その横でiPhoneが寝床を奪われたかのようにたたずんでいる構図も巧妙。



 @gnt006さんによるとハムスターは布団に自ら入り込んで写真の姿勢をとったそうです。そのほかハムスターのお尻だけがはみ出た図などさまざまな就寝写真が投稿されています。なんて癒される「スマホのおふとん」の活用法なんだ!




画像 奇譚クラブでは写真コンテストを開催中。布団に合うサイズの手作り畳がもらえるぞ

 奇譚クラブでは「スマホのおふとん」を使った写真コンテストを9月14日まで開催中。写真は商品が1点以上入っていれば、スマホじゃなくてフィギュアが寝てもなんでもOKです。Twitterでハッシュタグ「#スマホのおふとん」をつけて投稿すれば応募完了。最優秀賞や優秀賞に選ばれると布団ぴったりの小さな手作り畳がもらえるので、持っている方はいろんな使い道を開発して応募してみてはいかがでしょう。


画像 ぴったりの布団で熟睡するハムがぐうかわ(画像提供:イオイットリウム maimaiさん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」