ニュース
» 2014年10月20日 18時09分 公開

【閲覧注意】:こんなの怖すぎるだろ! チェーンソーで手足を切断するドッキリに生まれつき手足がない人が協力した結果

リアルすぎて失神するレベル。

[たろちん,ねとらぼ]

 もしも猟奇殺人鬼が人間をチェーンソーで解体している現場に遭遇してしまったら――。そんなドッキリをドッキリの域を超えたリアルさで仕掛けてしまった動画が怖すぎて、ネット上で大反響を呼んでいます。

動画が取得できませんでした

 ターゲットが駐車場に入ってくると、衝撃の殺人現場に出くわすというドッキリ。恐怖ドッキリとしてはよくある設定ではありますが、恐ろしいのはそのクオリティです。内蔵が思いっきりはみ出している見た目は怖いですが、それだけならまだ特殊メイクを疑うこともできます。ですが、よく見ると手足があるべき場所に本当に何もありません。ということはこれは……ドッキリじゃなくて本当に解体されてる! と思ったらその死体が動いた! ギャー!

画像 し、死体が這ってきた!

画像 本当に手足切られてる!

画像 ギャー!

 実はこの死体役を務めたのは、Nick Santonastassoさんという生まれつき左腕以外の手足がない男性。彼はその体を生かしてホラー映画のゾンビ役などとして活躍している世界有数のホラー俳優です。Nickさんはこれまでにも自分の体を使ったドッキリ映像を多数公開していますが、本格的な特殊メイクを使った今回の動画は特に恐ろしいと世界中で話題になっています。

たろちん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン