ニュース
» 2014年12月01日 13時45分 公開

豪快料理「倒れるブロッコリー」の平野レミさんが「倒れるレシピ・コンテスト」を開催 この人メンタル強すぎだろ!

倒れないメンタルの持ち主。

[たろちん,ねとらぼ]

 NHK「あさイチ!」の料理コーナーでブロッコリー1本を丸ごとゆでて皿に立てるという豪快料理を披露し、ネット上で「放送事故w」「倒れるブロッコリーw」とイジられまくった料理愛好家の平野レミさん(関連記事)。自身のサイト「Remy」で倒れそうな料理を募集する「倒れるレシピ・コンテスト」を開催しています。全然懲りてないぞこの人!

画像 まさかの大募集

 「倒れるブロッコリー」こと「まるごとブロッコリーのたらこソース」は、生放送中にブロッコリーが倒れてしまうハプニングなどでネット上を大いに騒がせ、「ほとぼりが冷めるまで」との理由でRemyのサイト公開を急きょ1週間延期することになったいわくつきのメニュー。本来なら忘れたい過去になりそうなものですが、そのイジられっぷりに敬意を表して第2の倒れるレシピをコンテスト形式で広く募集することにしたそうです。どうしてそうなった。

画像 ブロッコリーが倒れちゃう「放送事故」で話題に

 応募方法は「倒れそうで倒れない料理の写真(倒れた写真もあればそちらも)」とレシピ、作成者の名前をメールで送ればOK。審査基準は「見た目が斬新で新しいこと」「食べるとちゃんと美味しいこと」「真似して作りたくなること」の3点で、優勝者には「倒れそうで賞」グランプリとして「レミパン(24センチ)」が、副賞にはサイトの限定商品「ホロスコープティーセット」が3人にプレゼントされます。募集期間は12月1日から19日まで。

 コンテスト開催にあたって、平野さんからは「あのね、立っているものはいつか何だって倒れるのよ。倒れることを恐れず、みんな挑戦してみてね〜!」というメッセージも。どうやらブロッコリーは倒れても平野さんのメンタルは全く倒れていなかったようです。

たろちん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響