ニュース
» 2015年02月14日 09時45分 公開

ド素人が100円ショップのカプチーノミキサーを使ったら、 こんな奇跡のラテアートができた!!

初心者でも驚愕のクオリティ。

[青山ゆずこ,ねとらぼ]

 お洒落なカフェで出てくる、もはや芸術レベルの数々の“ラテアート”。これを家で彼氏・彼女に出すことができたら、一発でハートをわしづかみできるに違いない。「でも初心者には到底手が出せない領域だし……」と、諦めることなかれ! 今ツイッターやブログで密かに注目されているのが、100円ショップで売られている“カプチーノミキサー”。これを使えば、わりと簡単におシャンティなラテアートができるらしい。

 まずは実際に作品を見ていただきたい。29年間の人生で、ラテアートみたいなお洒落で高レベルのテクニックには縁もゆかりもなかったアラサー女性記者が、100円ショップのカプチーノミキサーを使って行き当たりばったりで作ってみたラテアートがこちら。


画像 モデルは記者の飼っているセキセイインコ

 茶色の線はココアとコーヒーをまぜたもの。着色はアマゾンで4色入り362円(2月9日当時)だった食用色素(青・赤・黄・緑)を使用。

 お次は「勝手に世界の名作シリーズ」でゴッホの自画像をチョイス。


画像 ゴッホ

 油絵の具の質感を出すのに苦労したが、まあ遠目から見ればなんとなくそれっぽい。

 そして最後は今子どもたちに大人気の、妖怪ウオッチから。


画像 ジバニャン

 自画自賛ながら、人生初の完全自己流ラテアートでここまで描けたことにビックリ。使用したのは、100円のカプチーノミキサー(いろいろなメーカーから複数出ています)。


画像 単三電池は別売り(2本使用)

 100円だからとあなどるなかれ、かなりの威力でふんわりと泡を作り出します(オレンジ色のものはドレッシングなどのかくはん用/こちらも100円)。そして必要な材料は、低脂肪牛乳、生クリーム少々、コーヒー、ココアの粉(加糖と甘くない純ココアの2種類)。ちなみに、生クリームをちょっと入れたり、コーヒーの上にココアでちょっと膜を作ると、泡の“もち”が良くなって絵が描きやすくなる気がしました。

 材料の用意が済んだら、まずは牛乳を紙コップの3分の1ほどそそぎ、レンジで20秒程度温めます(沸騰してはダメ。ちょっと温かくなる程度でOK)。そして温めた牛乳をカプチーノミキサーで泡立てる。数十秒でモコモコした泡ができ上がります。


画像

 そして生クリームも混ぜて、今度はドレッシング用のミキサーで泡立て開始。ミックスすると程よい固さの泡になります。

 それをそ〜っとコーヒーの上に注いで……


画像 このふんわりとした泡! とても100円のクオリティじゃありません

 そしてあとは、できるだけ素早くかつ丁寧に絵を描いて、食用色素で着色。大体1分以内に描き上げることができれば、最初のふんわりとした泡をちゃんと残せます。こんな偉そうに説明している記者ですが、実は処女作は見るも無残なことになっていました……。


画像 なんか呪われそう

 初心者でも慣れてくればなんとか形になるものです。ラテアート以外にも、朝のカプチーノに使用したり、ふんわり玉子焼きだったり、可能性もいろいろ広がりそう。100円というお手軽な価格でチャレンジできるので、バレンタインのチョコとともに、ラテアートでさらに女子力を見せつけてはいかがでしょうか。


画像 何気にこれが一番難しかった……

青山ゆずこ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2201/24/news081.jpg 「めっちゃ痩せててびっくり」「尊敬しかない」 ガンバレルーヤ、1カ月半で“22キロ減”の別人ショットに反響
  2. /nl/articles/2201/25/news179.jpg 氷川きよし、休養発表後インスタ初更新 過熱報道に苦言「精神的に追い詰められています」「私も一人の人間」
  3. /nl/articles/2201/26/news014.jpg 飼い主がストーブ前に座ると、黒柴三兄弟がのってきて…… 団子状態で暖をとる子犬に「鼻血でるほど可愛い」
  4. /nl/articles/2201/26/news103.jpg 超笑顔だ! 笑わない男・ラグビー稲垣啓太とモデル・新井貴子が結婚、初夫婦でデレデレの笑み
  5. /nl/articles/2201/26/news085.jpg 一見すると笑顔の女性、よくみると…… いじめ・自殺防止を訴えるポスターのメッセージが心に刺さると話題
  6. /nl/articles/2201/26/news043.jpg なかやまきんに君、「お願いマッスル」カバーMVで“自慢の肉体美”を披露 本家は2億4000万回再生超え
  7. /nl/articles/2201/26/news015.jpg 保護猫と先住猫が初対面した夜、おもわぬ行動に涙…… 「先住猫の優しさがすごい」「一生懸命な姿がたまらない」と反響
  8. /nl/articles/2201/25/news110.jpg トンガに物資を運ぶ自衛隊員の“ステキなアイデア”にジーンとくる…… 「お疲れ様です」「泣けてきました」と称賛の声
  9. /nl/articles/2201/26/news019.jpg 子猫「肉球ぜんぶ見せたげよっかな?」 かわいい肉球をもったいぶる子猫に全力で「見せて!」とお願いしたい
  10. /nl/articles/2201/25/news028.jpg ダンボール箱になかなか入れない猫ちゃん、まさかの八つ当たりに「落ち着いて」 スネる姿がかわいいと話題に

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」