ニュース
» 2015年03月17日 16時12分 公開

12時すぎても魔法は解けません:東京ディズニーランドホテルでプリンセス気分! シンデレラルームとシンデレラ婚はいかが?

シンデレラ城の中で結婚式を挙げられる「ディズニー・ロイヤルドリーム・ウェディング」はドレスも小物もデザートもすごかった!

[宮田健(dpost.jp),ねとらぼ]

 2015年3月17日、東京ディズニーランドホテル「ディズニーシンデレラルーム」の内覧会が開催されました。ディズニーシンデレラルームはディズニー映画「シンデレラ」の世界観をテーマにした客室で、3月18日より東京ディズニーランドホテルに登場します。

東京ディズニーランドホテルに「ディズニーシンデレラルーム」が登場

 ディズニーシンデレラルームの内装は青を基調とし、お城の舞踏会でシンデレラが着たドレスをイメージしたかのよう。先に公開されていたキャラクタールーム(関連記事)とはまた違った、シックなお部屋に仕上がっていました。まずは写真でその様子をどうぞ。

ディズニーシンデレラルーム全景。以前紹介した部屋と比べて大変落ち着いた雰囲気です
優雅なヘッドボードやドレープカーテンにも注目
もう一つの部屋にはシンデレラのウェディングシーンも飾られています
洗面台はシンデレラの仲間たちでにぎやか

 以前紹介した「ディズニーティンカーベルルーム」「ディズニーふしぎの国のアリスルーム」「ディズニー美女と野獣ルーム」と同様、映画のテーマをそのまま再現したような客室で、好きな物語を選んで滞在が楽しめるようになっています。これは期間限定のものではないので、ぜひ気に入った部屋を見つけて、実際に体感してみてください。

 ディズニーシンデレラルームは全20室で、価格は5万9600円から。夜12時を過ぎてもこの魔法は解けません。

こちらは「ディズニー美女と野獣ルーム」
「ディズニーふしぎの国のアリスルーム」。前回記事で紹介したものとは異なるタイプの部屋です

ディズニーでシンデレラといえば夢の「城婚」!

 そしてもう1つ、東京ディズニーランドでシンデレラと言えば、シンデレラ城の中で結婚式を挙げられる「ディズニー・ロイヤルドリーム・ウェディング」を忘れてはいけません。今回、こちらも併せて内覧会が開催されました。毎日のように東京ディズニーリゾートに行く人でも、なかなか見られない貴重なもの。こちらも写真を中心にお送りします。

 まずはウェディングドレス。まるで映画から飛び出てきたようなプリンス、プリンセスの衣装です。

プリンス、プリンセスの気分を味わえる衣装とウェディングケーキ
ウェディングケーキ。ミッキーとミニーがお祝いしてくれます
ウェディングドレスは純白のドレス、カラードレスから選べます
意外にも(?)新郎側が乗り気のカップルも多いとか

 さらに、披露宴で用意されるグッズや食器類も用意されていました。驚くべきことに、ナプキンアートで「ミッキーマウス」「ミニーマウス」「ドナルドダック」「デイジーダック」が表現されています。

オリジナルアイテム群
ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジーの署名がはいった結婚誓約書
ナプキンで作ったデイジーダック!

 さらに、デザートはまるでアートのようなもの。特にシンデレラとプリンス・チャーミングが手にキスするデザートは最高ですね。

チョコレートでできたカボチャの馬車
中にはおいしそうなデザートが
シンデレラのデザート、お皿にはプリンス・チャーミングが描かれていますが……
角度を変えると、こんな写真が撮れます

 東京ディズニーランドのシンボル、シンデレラ城の中で挙式をし、ヴィークルに乗ってパレードをするという夢のような「ディズニー・ロイヤルドリーム・ウェディング」。4月5日には説明会「ブライダル・ドリーム・プレビュー」も開催します。1日1組限定、開催日限定のこのプログラム、いかがですか?(ただし50人で770万円です)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」