ニュース
» 2015年04月15日 15時34分 公開

これが“電子の歌姫”の衣装だ……! コスプレイヤーが作り上げた「初音ミク」コスプレ衣装からミクさんの魂を感じる

輝きがはんぱない!

[高城歩,ねとらぼ]

 Twitter上で、とあるコスプレイヤーの方が自作した「初音ミク」のコスプレ衣装がハイクオリティだと話題となっています。このスカート、光るんです。


画像画像 キラッキラでかっこいい! 画像提供:DAY(@DAYsandayo)さん


画像画像 本物のMIDIコネクタを使うなどのこだわりもすごい

 コスプレイヤーのDAY(@DAYsandayo)さんが作り上げたのはLEDやアクリル板、スイッチパーツ、反射シートなどを用いて製作された初音ミクの衣装一式。DAYさんのブログでは製作の様子が詳しく書かれているのですが、設計図からはんだづけ、生地選び、型紙づくり、裁縫など全ての工程をこなしていると知って驚き。もともとモノづくりが好きだったとのことですが、電子工作までできるだなんてすごすぎる……!

 公式の設定を最大限に生かしつつ、2次元の理想像を再現しようと、素材や縫い方を工夫したり、次々と画期的なアイデアを出しながら乗り越えていく過程は感動的。やはりキラキラと光り輝くスカートに注目が集まりがちですが、ネクタイピンには実際にYAMAHAのDX7の鍵盤を使っているなど、ひと手間を惜しまず妥協を許さない姿勢は職人のそれです。


画像 DAYさんのブログより。ヘッドフォンも光ります

画像 アームカバーも立体的でかっこいいです

 初音ミクの衣装といえば、公式監修の衣装を含めて市販もかなり多く、自作する人は比較的少ない印象です。しかしDAYさんは「ずっと着たい」という願いを込めて、自分で一から作ることを選択したのでした。「なければ、つくればいい」というのがコスプレイヤーの基本マインドだと言います。こだわりを持って作れば作るほど、コスプレをするキャラクターへの愛着や尊敬の念が深まるもの……。DAYさんが作りあげた衣装には「初音ミク」がたしかに息づいているように感じます。

高城歩

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン