ニュース
» 2015年04月25日 18時21分 公開

「研究してみたマッドネス〜架空の科学者を超えてゆけ〜」に変人研究者が大集合していた件ニコニコ超会議2015

「NHKだけ映らないアンテナの開発」「偶然短歌bot」などの開発者が登壇。

[青柳美帆子,ねとらぼ]

 ニコニコ学会βの恒例企画「研究してみたマッドネス〜架空の科学者を超えてゆけ〜」が、4月25日の午後4時からニコニコ超会議2015で行われました。この「マッドネス」とは「イカれてる」という意味ではなく、「ショートプレゼンを連続して行う」という意味。

 本日発表したのは7組。「NHKだけ映らないアンテナの開発」(関連記事)「ウミガメの解剖調査を15年間続けてみた」「偶然短歌bot」「日本うんこ学会」(関連記事)「軌道エレベータの多時間構造」「全てを雌しべと雄しべで説明してみた」「Animal Catcher」です。

 「偶然短歌bot」は、ウィキペディア日本版の文章の中から偶然57577になっている文章を短歌として呟くTwitterのbot。2015年4月25日現在で3万4000人超のフォロワーがいます。開発者のKonnoさんによると、ウィキペディアの文章を形態素解析し、数えてうまく57577になるものを抽出しているのだそう。


ALT ウィキペディアから偶然短歌を見つける偶然短歌bot

 ただし問題は、中途半端なところ(助詞から始まったり、文章の途中で切れたり)から切り取ったものでも短歌認定されること。Konnoさんは「開発者の短歌観が問われる」とした上で、今日の発表を「今回は偶然短歌botなるものについての発表でした」とまとめていました。


ALT 本日のまとめ

 「全てを雌しべと雄しべで説明してみた」は、大前広樹さんの発表。友人の「俺なんか全てを雄しべと雌しべにたとえて説明しちゃうクセがあるからなぁ…」というコメントを受け、試してみたものの「人類には無理」と悟ったのだそう。そこで、要素数の少ない「BrainF*ck」という言語をもとに、「あの」「その」「雄しべ」「雌しべ」「である」「さらには」「だが」「そして」で全てを説明する言語「Oshibe」を作りました。


ALT 全ての元凶

 その結果、「Hello,world」が大変詩的な情緒的な表現になったそうです。


ALT エモい

 ニコニコ生放送の視聴者の投票により、大賞は「NHKだけ映らないアンテナの開発」に決定。また、座長を務めた簗瀬洋平さんと遠藤雅伸さんによる座長賞は、動物の注意をひきつけることができるカメラ「Animal Catcher」に決定しました。


青柳美帆子



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する