ニュース
» 2015年07月08日 18時40分 公開

びしょぬれの夏! 今年も「ディズニー夏祭り」がやってきた新アトラクションに新パレードも!(1/2 ページ)

前から後ろからびしょぬれになる東京ディズニーリゾートの夏が到来。見どころを紹介します。

[宮田健(dpost.jp),ねとらぼ]

 舞浜に夏がやってきました。2015年7月9日より、東京ディズニーランドでは「ディズニー夏祭り」が、東京ディズニーシーでは「ディズニー・サマーフェスティバル」がスタートします。さらに同日より「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」のリニューアルがスタートし、7月17日からは待望の新アトラクション「スティッチ・エンカウンター」がオープンします。この夏、東京ディズニーリゾートの見どころをまとめて紹介します。

ミッキーたちも見得を切る! 夏の始まりです

防水グッズ必須! 前から後ろからびしょぬれになる夏イベントスタート!

 最初にお伝えしなければいけないのは、夏の東京ディズニーリゾートに必須なのは帽子や水だけでなく「ビニール袋」であること。どちらの特別ショーも前後左右から大量の水をかぶる可能性があります。特にカメラやスマートフォンをずぶ濡れにしないよう、必ずビニール袋を持っていきましょう。

 東京ディズニーランドでびしょ濡れになりたいのなら、1日3回開催されるパレード「雅涼群舞」(がりょうぐんぶ)。ドナルド率いる「雅絢爛・燦!」(みやびけんらん・さん)チームと、ミッキー率いる「涼舞疾風・翔!」(りょうぶしっぷう・しょう)チームがパレードでやってきて、華麗な群舞を披露します。最後はシンデレラ城の前で、ゲストも応援ダンスで参加できます。

「雅涼群舞」ではミッキーとドナルドがライバルとして楽しく演舞を披露します。2014年とはチームが逆!?
こちらは子どもたちと楽しく踊る「おんどこどん!」ミッキー音頭だけじゃなく、ドナルド音頭も流れますよ
グッズもフードもチームに分かれて。こちらはパイナップル&アボカドのビーフパティサンドセット、スーベニアランチケース付き(1820円)と、ラズベリーチョコレートムース、スーベニアカップ付き(580円)

 そして東京ディズニーシーでは、今年もフルーツの豊作を祝う「ミニーのトロピカルスプラッシュ」が開催されます。中央のメディテレーニアンハーバー全体を使い、カーニバルクイーンのミニー、デイジー、そしてクラリスと一緒に、大量にまかれる水の中、熱いラテンのリズムで盛り上がるショーです。後ろからも狙われているかもしれませんよ。お気をつけください。

 そしてこの夏、個人的に一番のお勧めは、東京ディズニーシーのレストラン「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」内で開催される、楽しいフルーツの収穫祭「フルータ! フルータ! フィエスタ!」。陽気なバンドの家族が繰り広げる、ラテンのリズムが楽しいアトモスフィアショー(園内で行われるミニショー)です。東京ディズニーシーはアルコールも飲めますので、フローズンマンゴーカクテルを片手に楽しむのはいかが?

ロストリバーデルタでは「フルータ! フルータ! フィエスタ!」が開催中
ご飯を食べていると陽気なラテンのリズムが聞こえてきます
ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナのスペシャルセット(1580円)とフローズンマンゴーカクテル(セットに+400円)

 ディズニーホテルのブッフェディナーも忘れてはなりません。3つのディズニーホテルではそれぞれ夏のイベントに合わせたメニューを用意しています。今回は東京ディズニーランドホテル「シャーウッドガーデン・レストラン」の“ディズニー夏祭り”ディナーブッフェをいただいてきました。縁日に来ているかのような雰囲気の「提灯ブレッド」や、なんとタコも入っていてとてもおいしい「たこ焼きデニッシュ」、さらには見た目が完全にたこ焼きのシュークリームまで。写真を撮るのに忙しいかもしれません。

ホットプレートはローストポークや白身魚のオリーブソースなど、王道のブッフェが味わえます
見た目は完全にたこ焼きですが、これ実は「シュークリーム」です
その他、お祭りをイメージしたデザートもたくさん。この夏はディズニーホテルの食も負けていません
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」