ニュース
» 2015年10月01日 21時00分 公開

現実の境界線を激しく揺さぶる! 初音ミクがドローンで空撮に挑戦する動画が完全に実写で2次元がこちら側に到来

ミクさんは現実。

[高城歩,ねとらぼ]

 バーチャルアイドル・初音ミクがドローンで空撮に挑戦するという動画が投稿されているのですが、あまりの自然さに「実写」と「CG」の差が分からなくなる視聴者が続出です。

 動画では、初音ミクがお友達のうさぎさんと共にマルチコプター(ドローン)を使って空撮に挑む様子と、その空撮した映像が公開されています。3次元の背景に自然となじんでいるキャラクターたちの姿は「実写」と見まごうレベル。話し方も自然だし、やっぱりミクさんは現実だったんだ……! なんだこの実在感は!


初音ミク !!!?

初音ミク え、実写じゃないの!?

 さらに空撮された風景にも、「天空の城ラピュタ」のロボット兵や「スター・ウォーズ」のサンドクローラー、戦艦「陸奥」などがさりげなく紛れ込んでいたり、山口県の秋吉台がジュラシック・パークのようなカオス空間になっていたりと、見どころが満載です。

 動画には「実は風景も全部CGなんじゃないか?」といったコメントも。疑いたくなるその気持ち、よーく分かる。夢と現実の境界線が大きく揺さぶられていく感覚ですね。


初音ミク 溶け込みすぎィ!

初音ミク 陸奥が!

初音ミク ラピュタは愛媛県にあったのか

 この動画で用いられているのは、実写映像や3DCGで作成された風景などの映像に、カメラの視点移動に合わせて新しい映像・CGを合成する技術「マッチムーブ」。我々が2次元に行くより先に、2次元のキャラクターたちが“こちら側”に来てくれるという夢のような状況も、最新の技術で実現可能だったとは……。ミクさんを実体化させたいという願望と情熱が実を結んだ瞬間ですね。

高城歩

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10