ニュース
» 2015年10月01日 14時42分 公開

人気ボカロPのsamfreeさん、31歳の若さで死去 「ルカルカ★ナイトフィーバー」など殿堂入りは20曲超

「31歳というあまりに早すぎる旅立ちでした」とご家族がTwitterで報告。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 VOCALOIDの音楽クリエイター(通称:ボカロP)として活躍していたsamfree(本名:佐野貴幸)さんが9月24日に死去したことを、本人のTwitterアカウントで家族が報告しました。31歳、死因は「内因性の急死」とだけ明かされています。

samfre samfreeさんの公式サイト。トップではボカロキャラのイラストが流れる

 samfreeさんは2007年ごろからニコニコ動画へオリジナルのVOCALOID曲を投稿。「ルカルカ★ナイトフィーバー」「Daybreak」など、「VOCALOID殿堂入り」(再生数が10万回以上の曲に付けられるタグ)を果たした楽曲は20作品以上という実力をもつボカロPです。今年1月から放送されたアニメ「放課後のプレアデス」のオープニング曲「Stella-rium」で作曲を手掛けるなど、活動の場を広げていました。

 Twitterでは「31歳というあまりに早すぎる旅立ちでした。これまでsamfreeを応援して下さった全ての皆様、本当に有難う御座いました」と家族からのメッセージが。9月9日に同じアカウントで「また一つ年をとってしまったようです。困ったものです」とつぶやいたばかりでした。

samfre ニコニコ動画の「ルカルカ★ナイトフィーバー」では追悼コメントの弾幕が

 ニコニコ動画の「ルカルカ★ナイトフィーバー」には多くの追悼コメントが書き込まれ、印象的なイントロ「ダメダメよ」の歌声と軽快なユーロービートが始まると、「ご冥福をお祈りします」「お悔やみ申し上げます」「RIP」の文字が一斉に画面を埋め尽くします。

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」