ニュース
» 2015年11月07日 23時41分 公開

「ビッグ」と付けば何でもOK? バーガーキングの「BIG割」をバーガー以外でも試してみた

分からないなら実際にやってみよう、当たって砕けろだ!

[今藤祐馬,ねとらぼ]

 バーガーキングが実施中の「BIG割」キャンペーン(関連記事)が話題になっています。

 「BIG割」とは、「BIG○○」と名の付くモノやレシートをバーガーキングに持って行くと、新発売の「BIG KING 4.0」が490円(税込)から370円(税込)に値引きされるキャンペーンのこと。370円と言えば、偶然にも某ハンバーガーショップのビッグマックと同じ値段! おそらく「食べ比べてみて!」というバーガーキングからのメッセージなのでしょう。ですが、「BIG○○と名の付くモノ」という条件なら、別にビッグマック以外でも行けるのでは……? ということで、実際に試してみました。

 今回筆者が用意したのはどれも近所のコンビニかお菓子屋さんで買えるものです。


画像 とりあえずお菓子を持って行ってみました

 まず、サクサクのチョコクッキーとチョココーティングが甘くて食後においしい「ビッグサンダー」。


画像 定番お菓子「ブラックサンダー」のビッグ版

 次に、ふ菓子にチョコがコーティングされていて軽く食べられる「スーパーBIGチョコ」。


画像 コンビニでたまたま見つけた「BIG」なお菓子

 そして「ビッグ」な駄菓子といったらやっぱり「ビッグカツ」。安いのにとんかつっぽい味が楽しめてコスパが高いのが特徴でしょう。


画像 駄菓子でビッグなのはやっぱりこれでしょ!

 さらに、すべてNGが出たときのために、マクドナルドの「ビッグマック」も用意していました。


画像 これは誰でも思いつくであろう、キャンペーンのメインとも思える品

 さて、「BIG」の名前があってもバーガーではないこの商品たち。せめてどれか一つくらいは! と思って店員さんに尋ねたところ……。


店員さん 「どれでもOKです!(さわやか笑顔)」

ぼく 「えっ」

ぼく 「BIGなら何でも大丈夫なんですか」

店員さん 「大丈夫です!(さわやか笑顔)」


 まさかの全部OKの展開。もしかしたら予想されていたのかもしれません。Twitterを見てみても、「ビッグ」の名前が入るビデオテープ、ゲーム、「ビッグ」の名前が入るボスの出現する(ややこしい!)ゲーム、おもちゃといった食べ物ですらないものでもOKをもらえているもよう。






 キャンペーンページを見ると一見、ビッグなハンバーガーを持ってきて欲しいように見えますが、こういった大喜利を利用した宣伝効果も最初から狙っていたように思えます。それにしてもびっくりのストライクゾーンの広さ。


画像 そして話題の「BIG KING」。買ってきて時間が経っても肉の焼けた香りがメシテロ感あります

 そしていざ実食。公式サイトでは「パティ以外、ほぼ一緒」とうたわれていますが、実際食べてみると肉だけでなくソースも「あっちのBIG」より香りが立っていておいしく感じます。キャンペーン価格では両方のBIGが同じ値段……筆者、こちらのBIGの方が好きかもしれません。

 このキャンペーンは11月29日まで受け付けているとのこと。皆さんも身の回りの「BIG」を手にバーガーキングへ向かってみてはいかがでしょう。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた