ニュース
» 2015年11月09日 20時20分 公開

パーフェクトなストーリーを――ディズニーのクリスマスは誰のところにもやってくるあの頃のクリスマス、ここにあるよ!

東京ディズニーリゾートでは早くもクリスマスが始まりました。ディズニーシーではディズニーのキャラクターたちが「パーフェクト・クリスマス」を披露しています。

[宮田健(dpost.jp),ねとらぼ]

 “ディズニーのクリスマス”が今年も東京ディズニーリゾートにやってきました。ストーリーにあふれ、音楽にあふれる“パーフェクト”なクリスマスがここにあります。ちょっと早めのクリスマスレポートを現地からお送りしましょう。

 東京ディズニーリゾートでは11月9日から12月25日まで、毎年恒例のクリスマスイベントが行われます。東京ディズニーランドでは「クリスマス・ファンタジー」、東京ディズニーシーでは「クリスマス・ウィッシュ」というメッセージでテーマが作られており、どちらもラブラブなカップル向け……と思いきや、よーく見ているとその狙いはちょっと違うようです。「ディズニーでクリスマスなんて」という人にこそ、このクリスマスは楽しめるかもしれません。

ディズニークリスマス ちょっと早めですが、東京ディズニーリゾートはもうクリスマスです!

東京ディズニーランドでは新たな「ストーリー」を楽しめるパレードが登場

 東京ディズニーランドのクリスマスから紹介しましょう。今回のテーマは「ディズニーの仲間たちが、大切な人たちと一緒に過ごすファンタジックで楽しいクリスマスの物語」。ストーリーブックをテーマに、「本」をイメージしたフォトロケーションがいっぱいあります。

東京ディズニーランド 東京ディズニーランドのエントランスに作られたフォトロケーション
美女と野獣 ディズニー映画で「本」といえば、この作品を思い出しますよね。野獣からベルへのプレゼントは“図書館”でした

 昼のパレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」も、そんなクリスマスのストーリーが主役を担っています。今回のパレードは2015年が初の開催。アットホームなクリスマスに、アナとエルサたちによる雪の世界のクリスマスまで。7つのストーリーがパレードという形で繰り広げられています。フィナーレでは雪が舞い散り、ディズニーの仲間たちと一緒に、心温まるクリスマスが体験できますよ。

クリスマスパレード クリスマスのパレードにディズニーの仲間たちが登場!
アナ雪 仲良し姉妹も東京に帰ってきました

ディズニーホテルに帰っても“ストーリー”は続く

 パークをあとにしても、クリスマスのストーリーは続きます。ディズニーアンバサダーホテルではこの時期だけ、特別な「クリスマス・ファンタジー」デコレーション客室が登場しました。先ほどのパレードと同様、クリスマスのストーリーブックからいろんな物語が飛び出すような装飾の客室です。

ディズニーアンバサダーホテル ベッドスプレッドにはパレードを再現したかのように、クリスマスのストーリーブックが描かれています
ディズニーアンバサダーホテル 今回はテレビ台のオブジェもさらに豪華に。きらびやかに光るクリスマスツリーの間には本物の本が!?

 そしてディズニーホテルといえば、力が入っているのが「デザート」。今回体験したのは、ディズニーアンバサダーホテルの「ハイピリオン・ラウンジ」のクリスマスデザートセットです。こちらも見ての通り、クリスマスのストーリーブックからおいしいリンゴのタタンとキャラメルアイスクリームが飛び出しました。

クリスマスデザート ここにもクリスマスのストーリーが。ディズニーアンバサダーホテルのハイピリオン・ラウンジでどうぞ

 ハイピリオン・ラウンジの「“クリスマス・ファンタジー”デザートセット」(1800円)では、東京ディズニーランドの「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」に合わせ、ストーリーブックをイメージした盛り付けの、これまた写真映えするデザートです。さて、この本にはどんなストーリーがあるのでしょうか……あれ、どこかになにか隠れてる?

東京ディズニーシーでは「パーフェクト」なクリスマスを

東京ディズニーシー 東京ディズニーシー、アメリカンウォーターフロントのクリスマスツリー近辺はゆったりとした雰囲気に。ハロウィンイベントに登場したヴィランズ(悪役)の“手下” もいなくなってしまいました

 「クリスマスといえばなんだろう……?」ミッキーのそんな問いかけに、皆さんならどう答えますか? ディズニーのキャラクターたちが思い思いの“クリスマス”を披露しあう「パーフェクト・クリスマス」が東京ディズニーシー、メディテレーニアン・ハーバーで開催されています。多くのキャラクターが登場するショーです。ドナルドのクリスマスは、いったい何なんでしょうかね?

パーフェクト・クリスマス 「パーフェクト・クリスマス」では、みんなの中にあるクリスマスを披露します
ディズニークリスマス 普段は常に主役のミッキーもこの時期ばかりはゲストに背を向け、このシーズンの「主役」に手を振ります

 そして夜には、大小さまざまなツリーがハーバーを埋め尽くす「カラー・オブ・クリスマス」、そしてその直後からスタートする「カラー・オブ・クリスマス アフターグロウ」が開催されています。こちらも家族や友達と一緒にどうぞ。

カラー・オブ・クリスマス アフターグロウ 東京ディズニーシーの夜を飾る「カラー・オブ・クリスマス」

東京ディズニーリゾートのクリスマスは音楽にあふれている!

 実は今年、パークのクリスマスで一番伝えたいものはカメラに収めることができませんでした。それは、パーク内に流れる「音楽」だからです。トゥモローランドでは未来的に、ファンタジーランドでは幻想的にアレンジされたクリスマスミュージックが流れ、どのエリアにいてもぴったりの雰囲気に。パーク内各所にはクリスマスらしいエンターテイナーも登場。エントランス近くのプラザテラスの広場では、東京ディズニーランド・バンドやバイシクルピアノが登場し、クリスマス期間限定の温かな音楽を奏でています。

東京ディズニーランドバンド 東京ディズニーランドバンドのメンバーが行進してきました
東京ディズニーランドバンド 大きなクリスマスツリーの前で、みんなが大好きなクリスマスソングを演奏してくれます
バイシクルピアノ そしてバイシクルピアノの演奏もホリデーバージョンに

 ちょっとおなかが空いたら、オススメは温かな飲み物とおいしいスイーツ。今回はカフェ・オーリンズで、朝ご飯代わりに「アップルシナモンカスタード」のクレープ(520円)をいただきました。今の時期だけ販売されているホットドリンク「アールグレイティー&アプリコット」(480円)には、ごろりと大きなアプリコットが入っていてとても甘ーいひとときを過ごせます。カフェ・オーリンズではジャズテイストのクリスマスミュージックが聞けますよ。

カフェ・オーリンズ カリブの海賊のすぐ隣、カフェ・オーリンズでは甘ーいクレープが味わえます。温かなドリンクと一緒にどうぞ
グランマ・サラのキッチン グランマ・サラのキッチンでは、こんなスペシャルセットを提供。プレゼント箱の形をしたサフランライスに、ブッシュ・ド・ノエルも(1580円)

クリスマスは「大事な人たちと楽しむもの」でした

 ディズニーのクリスマスを体験して再認識したのは、やはりクリスマスは「家族」「友達」と一緒に楽しむものなのだなあということ。ここ最近は東京ディズニーリゾートに友達と遊びに行くと、まずみんなで同じファッションに身を包むという楽しみ方をする人も増えました。クリスマスがここまで早期から始まるようになった原因は東京ディズニーリゾートにあるような気がしていますが、意外にも「ベタベタなカップルのためだけ」な作りにはなっていないことを再認識できるイベントでした。

 クリスマスといえば、ジングルベルやそりすべりなどの昔ながらの音楽に、サンタさんからのプレゼントをもらうことを考えたり、サンタさんになってなんのプレゼントをあげようかと考えることが楽しいのです。そんなオールドスタイルのクリスマスが、意外にもここ、東京ディズニーリゾートで再発見できることがとても新鮮でした。ぜひ、皆さんも「クリスマスってなんだろう?」をここ、東京ディズニーリゾートで見つけてみてください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 勝手に「サービス終了ゲーム総選挙」をやったら6700票も集まってしまったので結果を発表します 2位の「ディバインゲート」を抑えて1位に輝いたのは……
  2. ママとの散歩中、田んぼにポチャンした柴犬さんが帰宅後…… パパに一生懸命アクシデントを報告する姿がいとおしい
  3. “26歳年の差婚”の菊池瑠々、第4子妊娠を発表「もう、とにかくうれしいです!」 年上の夫も満面の笑み
  4. 桐谷美玲、隠し撮りに「絶対ヤバい顔」 “ほぼ半目”な不意打ち写真に「100点満点に可愛い」と全力フォローの声
  5. 村田充、3匹目の愛犬の存在明かす 神田沙也加さんから引き取ったブルーザーとは「数日で仲良くなりまして」
  6. 三浦孝太、母・りさ子誕生日に“家族4ショット”でお祝い キングカズも笑顔の写真に「家族が1番!」
  7. バレー日本代表の清水邦広の再婚に盟友・福澤達哉さん「相手は私ではございません」 元妻は中島美嘉
  8. 「駅の待合室をバケモンが占領している」→“謎の生き物”の正体について大分県立美術館に話を聞いた
  9. 滝沢カレン、倖田來未の“バックダンサー”になりすまし 感極まって「人一人洗えるくらい泣きました」
  10. 宮崎駿愛用の「電動消しゴム」が故障 → サクラクレパス公式が倉庫の奥から発掘 Twitterが繋いだ温かな展開が話題に

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」