ニュース
» 2015年12月28日 15時33分 公開

バブル期風アイドル「ベッド・イン」、正月に「オールナイトニッポンR」出演決定 これは危険ワード連発の予感!

出演決定のコメントがすでに下ネタ連発で穴という穴からマッカラン出そう。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 バブル期をコンセプトにした女性2人組アイドル「ベッド・イン」が、2016年1月2日のニッポン放送のラジオ番組「オールナイトニッポンR」で初のパーソナリティを担当します。新年早々、バブル用語と下ネタを駆使したエロおもしろいトークがさく裂するオイニーがプンプンです。

ベッド・イン ベッド・イン

 「ベッド・イン」は2010年代にあえて、ボディコンにジュリアナ扇子という1990年代セクシーアイドルのスタイルで活動し注目を集めている2人組。バブル時代の流行語を交えた下ネタが笑いを誘い、11月にも日本テレビ「今夜くらべてみました」に登場するなどメディアの露出を着実に増やしています。6月のねとらぼのインタビュー中に飛び出した「盆と正月と部屋とワイシャツとヤッターマン珈琲ライターがいっぺんにキた気分でした!」の一言が忘れられません(関連記事)。

ベッド・イン 益子寺かおり(左)、中尊寺まい(右)

 以下、「オールナイトニッポンR」に出演を決めた2人のコメントですが、過激な個所が多いことをご了承ください。

益子寺かおりコメント

 ラジオパーソナリティの処女喪失が叶うなんて、何て夢がMORI MORIな2016年の膜開け…(ハートマーク)。姫始めはベッド・インのオールナイトニッポンで“一ハメ、二パコ、三なすび”な初淫夢をア・ゲ・ル(ハート) 門松おっ勃てながら聴いてチョンマゲ〜♪

中尊寺まいコメント

 濡れかけのradioを聴いてつま先走りしてるオナッターズのみんなに届け〜(ハート) オールナイトニッポンで育ったちゃんまい、ガンバルマンPのGスポット精神でヤっちゃうゾ(ハート) みたいな(ハート)

 放送時間は1月2日深夜27時〜29時(3日午前3時〜5時)。番組では専用アドレス(bedin@allnightnippon.com)への応援メールを募集しています。

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」