ニュース
» 2016年01月05日 20時24分 公開

72歳のおじいちゃんがエクセルで作ったLINEスタンプが強烈すぎると話題に

使いどころが謎すぎる。

[たろちん,ねとらぼ]

 72歳のおじいちゃんがエクセルを使って制作したLINEスタンプが、色々な意味で強烈だとTwitterで話題になっています。

おじいちゃんスタンプ 個性的すぎる27種類のスタンプを販売中

 制作者の「Seiji Tazawa」さんは現在27種類のスタンプを販売中。ポップに描いているのに隠しきれない昭和テイストが全開のタッチと、どこで使えばいいのか分からない「団塊の世代」「河童天国」「工事現場の安全促進スタンプ」などのシュールなラインアップで、見る人に強烈なインパクトを与えています。個人的には柔軟性を持った夫婦たちの生き様を、一切セリフ無しで表現した謎キャラ「夫婦こんにゃく」が味わい深かったです。

おじいちゃんスタンプ 使いどころが謎すぎるスタンプ「団塊の世代

おじいちゃんスタンプ なぜか河童を大々的にフィーチャーした「河童天国

おじいちゃんスタンプ ちらほらチョイスがレトロな「若者ことば」スタンプ

おじいちゃんスタンプ 世界観が独創的すぎる「夫婦こんにゃく

 Seiji Tazawaさんは「田澤エンタープライス」として自身のサイトでさまざまなイラストを公開中。現在72歳の田澤さんは52歳のときに独学でパソコンを覚え、エクセルでイラストを描くのが好きになったとのこと。スタンプに工事現場関係のものが多いのは、自身の現場経験が基になっているそうです。

 多数のLINEスタンプがある現在でも一際異色なおじいちゃんスタンプ。「使うタイミングが難しすぎるw」と困惑しつつもその独特な世界観が「癖になる」「じわじわくるwww」と多くの人の心をつかんでおり、思わず購入してしまったという人も続出しています。

たろちん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた