ニュース
» 2016年01月12日 18時00分 公開

「青空エール」主演・土屋太鳳で実写映画化 甲子園の時期に公開

「まれ」と「下町ロケット」の共演者ががっちりタッグ!

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 河原和音さんの漫画「青空エール」が、今年8月公開で実写映画化されることが決定しました。

映画「青空エール」公式サイト 2016年8月全国東宝系にてロードショー(映画「青空エール」公式サイトより)

 同作は、2008年から2015年10月にかけて集英社「別冊マーガレット」で連載。野球と吹奏楽の名門・白翔(しらと)高校を舞台に、甲子園を目指す野球部の山田大介と、甲子園で野球部を応援する吹奏楽にあこがれ、初心者ながらも吹奏楽部に入部してトランペットを始める主人公・小野つばさが織りなす「両片思い」の物語です。

 小野つばさを演じるのは、「まれ」「下町ロケット」などのドラマや、公開中の映画「orange-オレンジ-」など話題作のヒロインを演じる女優、土屋太鳳(たお)さん。最近では、アニメ「僕だけがいない街」の声優に抜てきされたことでも話題になりました。

映画「青空エール」出演者 左から葉山奨之さん、土屋太鳳さん、竹内涼真さん

 また、山田大介役を演じるのは「仮面ライダードライブ」の主人公役で注目を集め、「下町ロケット」では熱い技術者を演じた俳優・竹内涼真(りょうま)さん。野球部のキャッチャー役ということで、役に合わせて短髪にする予定とのこと。

 そして、吹奏楽部の仲間として時につばさを支え、時にぶつかり合う水島亜希役を葉山奨之(しょうの)さんが演じます。葉山さんは「まれ」では土屋太鳳さんの弟役で共演しました。

 今後ますます注目を集めそうな若手俳優たちが、恋と友情と夢に溢れる青春ストーリーをどう演じるのか楽しみです。ちょうど甲子園と公開時期が重なりそうなこともあり、より気分を盛り上げてくれそうです。

マンガ「青空エール」作品紹介ページ 「別マ」の作品紹介サイトでは原作の試し読み
(C)2016映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響