ニュース
» 2016年01月20日 19時08分 公開

映画「TOO YOUNG TO DIE!」、スキーバス転落事故を受け公開延期に 一部シーンに事故を想起させる可能性

17歳の男子高校生が、修学旅行中のバスの不慮の事故によって命を落とすという始まり方でした。

[ねとらぼ]

 先日のスキーバス転落事故を受け、2月6日に全国公開予定だった映画「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」の公開延期が決定した。作中のシーンの一部に、事故を想起させる可能性があるためだという。新たな公開時期は決定次第告知される予定。

TOO YOUNG TO DIE! 「TOO YOUNG TO DIE!」公式サイト。現在アクセスしにくくなっている

 「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」は宮藤官九郎さんの監督最新作。修学旅行中のバスの不慮の事故によって17歳の男子高校生が命を落とし、地獄で赤鬼の高校教師からロックバンドの“鬼特訓”を受けるというストーリーだ(関連記事)。主役である赤鬼の「キラーK」はTOKIOの長瀬智也さんが務める。

 男子高校生役を演じる神木隆之介さんのTwitterは、「いつも神木隆之介を応援頂き、ありがとうございます。映画『TOO YOUNG TO DIE!』に関しまして、公開の延期をさせて頂く事になりました」と、作品の公開延期を報告した。

TOO YOUNG TO DIE! 神木隆之介さんTwitter

TOO YOUNG TO DIE! 映画「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」より

TOO YOUNG TO DIE!

TOO YOUNG TO DIE!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する