ニュース
» 2016年02月01日 14時35分 公開

姫川明「ゼルダの伝説」シリーズが再始動! マンガワンで新作「トワイライトプリンセス」が連載決定

てんとう虫コミックス版「ゼルダの伝説」の豪華版も年内発売予定。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 「ゼルダの伝説」シリーズ誕生30周年となる2016年、年明け早々ファンにとってうれしいニュースが舞い込みました。同シリーズのコミカライズで知られる漫画家・姫川明先生の新連載が、小学館の「マンガワン」でスタートすることが、姫川先生本人のブログやツイートなどから明らかに。連載作は、シリーズ20周年記念作をテーマとした「ゼルダの伝説・トワイライトプリンセス」です(連載開始日などは小学館からの公式発表で明らかとなる予定)。

姫川明さんの新連載「ゼルダの伝説・トワイライトプリンセス」 「トワイライトプリンセス HD」発売前のグッドタイミング(姫川明さんの公式サイトより)

 同作は、過去に学年誌での連載が予定されていましたが、原作ゲームがCERO B(12歳以上対象)指定を受けたため中止したという経緯があります。連載を楽しみにしていた人も多く、その後長らく、国内に留まらず、海外のファンからも連載を求める声が寄せられていたそう。連載決定に至るまでには、姫川先生いわく「長い紆余曲折」があったらしく、WiiU「トワイライトプリンセスHD」の発売(3月10日予定)に合わせたというわけではないとのこと。「おいおい出来る範囲でお話出来たら……」としています。

 なお、今回の連載は昨年7月に告知されていたものなのですが、半年近く新たな情報が発表されない状態が続いていました(関連記事)。それだけに、Twitterは連載再開を待ち望んでいた人たちによる歓喜のツイートであふれ、「トワプリ」がトレンド入りするほどの盛り上がりを見せています。

「トワプリ」トレンド入り 連載決定を受けてトレンド入り

 また、てんとう虫コミックス版「ゼルダの伝説」(10冊)が、「パーフェクトエディション」として発売されることも決定。単行本未収録だった原稿も初収録され、全5巻を年内に発売するそうです。姫川先生は「今年はこれに限らず様々なご報告が出来るかと思います」とも話しており、ゼルダファン、姫川作品ファンにとって、楽しみな1年になりそうです。

ゼルダの伝説神々のトライフォース ゼルダの伝説神々のトライフォース(Amazon.co.jpより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」