ニュース
» 2016年02月11日 19時50分 公開

絵にしか見えない 絵画「ファン・ゴッホの寝室」を再現した部屋がAirbnbに登場!

ゴッホが耳を切った時期の部屋。

[大場巧揮,ねとらぼ]

 ゴッホの有名な絵画「ファン・ゴッホの寝室」を再現した部屋が、宿泊サービス「Airbnb」に登場しました。


ゴッホの寝室がAirbnbに Airbnbに登録された部屋

 絵画と同じ名前「ファン・ゴッホの寝室」というタイトルで登録されているこの部屋。絵画で描かれた部屋は南仏にありますが、この部屋はアメリカのシカゴにあります。それもそのはずで、シカゴ美術館で2月14日から3月10日まで開催される展覧会のプロモーションとして貸し出されているのです。


ゴッホの寝室1泊10ドル 置き物まで忠実に再現(Airbnbより)

 この部屋は作品を忠実に再現した一方で、現代人に必須のWi-Fiやテレビ、エアコンなど、当時はなかった設備もしっかり用意されています。キッチン、バスルームも完備です。


黄色い家1泊10ドル 絵画のような世界(Airbnbより)

 料金は1泊10ドル(約1100円)という低価格。1泊から予約ができ、2人まで収容可能です。ゴーギャンのような関係の人と共同生活するのもいいかもしれません。現在2月が満室となっており予約ができない状態になっています。ただしシカゴ美術館の公式Facebookによれば、今後3月の予約可能な日をお知らせするとのことです。

 展示会では、1888年から1889年にかけて描かれた「ファン・ゴッホの寝室」の3作品が展示されます。最初に描かれた作品はアムステルダムにあるゴッホ美術館、2つめはシカゴ美術館、最後の作品はパリにあるオルセー美術館のコレクションで、3つが同時に展示されるのは北米で初めてとのこと。


シカゴ美術館がゴッホの寝室を貸出 展覧会に出展する「ゴッホの寝室」

 Airbnbは、宿泊先を探す旅行者と空き部屋を貸したい人をつなぐWebサービス。今回のゴッホの寝室の他にも、城や飛行機などユニークな宿が登録されていることでも話題になっています(関連記事)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/07/news100.jpg スタバやドトールの「コーヒー1杯の値段に対する気持ち」を表した図に共感の声 味にこだわらない人はこう思ってる?
  2. /nl/articles/1705/18/news140.jpg 「秋頃に母になる予定です」 元競泳選手・田中雅美、再婚&妊娠を報告
  3. /nl/articles/1911/28/news078.jpg 「10代には見えない」「オーラが違います!」 アンミカ、約30年前の“バブリーショット”が圧倒的な大人っぽさ
  4. /nl/articles/2105/08/news035.jpg 「良い味出してる」「すんごい欲しい」 目を離したら「うわぁっ!」っとなるカップ麺の蓋ストッパーが話題に
  5. /nl/articles/2105/08/news004.jpg 猫がお風呂で熱心に湯もみをするワケは…… お湯をペロッとする姿に「楽しそう」「かわいすぎる」の声
  6. /nl/articles/2105/07/news106.jpg ジョージ・クルーニーの行き過ぎブラピ愛「食べているだけで最高なんだ」 チャリティー寸劇が「笑い死ぬ」「映画を作って」と反響
  7. /nl/articles/2105/08/news007.jpg 「好きです」「彼女に立候補します」アピールし続けて2年 押しが強い女の子がかわいい漫画にキュンとなる
  8. /nl/articles/2105/07/news093.jpg 千原ジュニア、所ジョージの贈り物に感激「こんな素敵な歳の貰い方したい」 粋な心遣いに「全てがカッコいい」と称賛の声も
  9. /nl/articles/2105/03/news021.jpg 賀来賢人、写真週刊誌による“子どもの盗撮”に警告 「私は本当に怒ります」「もうやめてくれませんか?」
  10. /nl/articles/2011/13/news037.jpg 【漫画】「アレクサ!! ゲゲゲのチョク(曲)かけてっ」 子どものリクエストにアレクサが応えた結果が予想外