連載
» 2016年02月20日 11時00分 公開

オカンみあふれるギャグマンガ 人気アイドルグループ出身・森あんなの心に響いた一冊ANNA'S COMIC SELECTION

板羽皆さんのマンガ「サムライカアサン」をご紹介。

[美女マンガ,ねとらぼ]
美女マンガ


「サムライカアサン」を紹介してくれた森あんなさん

 人気アイドルグループ出身で、現在モデル・タレントとして活動している森あんなさん。本企画では、マンガ好きを自称する彼女がオススメの作品を紹介します。第一回となる今回は、板羽皆さんの心温まるギャグマンガ「サムライカアサン」。

 息子・たけしのことが大好きで、毎日過剰な愛情表現をするオカン。反抗期のたけしはそんなオカンをウザがり、怒鳴ったり罵声を浴びせたりするのですが、最終的にはオカンの言葉や行動の背後にある深い愛情に気付き、心身ともに成長していきます。表向きはギャグマンガながら、オカンの愛情あふれる名ぜりふや真っすぐな家族愛に涙してしまうこと間違いなしの同作。その魅力を森あんなさんに紹介してもらいました。

おちゃめなオカンと温かな家族愛

「サムライカアサン」を紹介してくれた森あんなさん

―― 同作を読み始めたきっかけは?

森あんな

けらえいこさんの「あたしンち」が大好きで小学生のときから読んでいて、最初は少し似ているなと思って読み始めました。読んでみてすぐ同作のもつ温かさが伝わってきて、そのままハマってしまいました。


―― 具体的にどんなところが好きですか?

森あんな

オカンのクスッと笑えるおちゃめなところと家族愛。とにかく愛にあふれているんです。ネットでも名言まとめとしてオカンの言葉がたくさん紹介されていますけど、マンガを読んでいなくても、ストレートに心に響く言葉がたくさんあります。


心救われたオカンの名言は…?

「サムライカアサン」を紹介してくれた森あんなさん

―― 特にあんなさんの心に響いた名言を教えてください。

まず自分にやさしくしてあげな なあ
疲れちゃった時は
ちょっと休んで
自分の好きな事するの
心にコップがあるとしてね
そこに何もお水入ってなかったら
人に分けてあげる事できひんやん?
自分のコップがカラカラの時は
まずは自分がためてあげんとね
(出典:サムライカアサン4)

森あんな

私は4巻のこの言葉に救われました。コップの例えがすごく分かりやすくて納得させられました。


―― 確かに、自分のこと精いっぱいで周りに気配りする余裕がないときに聞くと、心に響きますね。

森あんな

これだけでなく、どのエピソードでも優しくて心に響く言葉をくれるオカンが大好きです。


松ちゃん!!!
誰に言わせてもええけど
自分で自分を悪く言うたら終わりやねんで!!!
松ちゃん 愚痴は
不幸は呼んでも幸せは呼ばへんのよ
もう一回やりなおしぃ
なにゆーてんの
これからの松ちゃんの人生で
今が一番若いやないの
(出典:サムライカアサン3)


生きてたら
失敗も 後悔も 反省も 挫折もあるよ
でも あったらあかんのか?
一回失敗したらもう終わりなんか?
一回の失敗を その人の全てやと思ったらあかん
たけし おもんない事せんときや
(出典:サムライカアサン3)

―― ギャグマンガながら心に響く名言が多い同作。どんな人に読んで欲しいですか?

森あんな

子どもから大人まで楽しめる内容なので、幅広い世代に読んでいただきたいです。読むと心が温かくなるので、私は毎日の生活で少し疲れたなと思ったときに読んでいます。最近仕事や人間関係に疲れていて、周囲に気遣う余裕がなくなっている人はぜひ読んでみてください。


「サムライカアサン」を紹介してくれた森あんなさん

森あんなさんのプロフィール

名前:森あんな

生年月日:1994年3月21日

出身:千葉県

職業:モデル、タレント

Twitter:@_morianna


フォトギャラリー

「サムライカアサン」を紹介してくれた森あんなさん「サムライカアサン」を紹介してくれた森あんなさん
「サムライカアサン」を紹介してくれた森あんなさん「サムライカアサン」を紹介してくれた森あんなさん「サムライカアサン」を紹介してくれた森あんなさん
「美女マンガ」モデル募集 「美女マンガ」ではマンガが大好きなモデルさんを募集しています

関連キーワード

漫画 | 家族 | 芸能人 | アイドル


© COPYRIGHT 美女マンガ

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/21/news155.jpg 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  2. /nl/articles/2110/21/news173.jpg だって安室ちゃんがついてる! 中川翔子「この写真を見れば生きていける」1枚が100人力どころじゃない頼もしさ
  3. /nl/articles/2110/22/news092.jpg ROLAND、“両サイドの巻き髪”が強い新ヘアに賛否 称賛の一方で「あぁ金髪ローランドが恋しい」との声も
  4. /nl/articles/2110/22/news077.jpg つるの剛士、10年前の家族ショットに時の流れ実感 “このころ影も形もない次男”にしみじみ「今年は七五三」
  5. /nl/articles/2110/20/news095.jpg 「これはガチ長所」 採血で発覚した思わぬ長所を描いた漫画が「うらやましい」と話題に
  6. /nl/articles/2110/22/news028.jpg 「あなた一日中家にいるの? はー…シンドイ」→妻が不機嫌になった意外な理由 “ちょっと怖い妻”の漫画がおそろしくかわいい
  7. /nl/articles/2110/21/news013.jpg カリスマ美容師が子猫をスタイリングした結果…… 笑撃の仕上がりが電車の中で見てはいけないやつ
  8. /nl/articles/2110/21/news050.jpg 「攻殻機動隊」タチコマの“コスプレ”がすごい完成度 人が乗れて走ってアームも動く!
  9. /nl/articles/2110/21/news010.jpg “新人猫の受け入れに精魂尽き果てた管理職の猫です” あおむけで脱力寝する姿に「おつかれさま」「昇給してあげて」と励ましが集まる
  10. /nl/articles/2110/21/news023.jpg 「ババアの年金パワーが火を吹くよ!」 85歳のおばあちゃんがガチオタクになった漫画 孫を驚かせた衝撃の進化

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる