ニュース
» 2016年02月25日 21時25分 公開

グロォォオオオオ! Amazonで売り上げ好調な「ウォーキング・デッド」の飛び出す絵本が怖すぎる

食事前、閲覧注意。

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 アメリカの出版社Insight Editionsから発刊されている「ウォーキング・デッド」の飛び出す絵本が“怖すぎ”と注目されています。同作はゾンビをテーマにしたアメリカのテレビドラマシリーズで日本でも人気です。

 Amazon.co.jpでは2月25日21時現在で5435円〜というそれなりのお値段にもかかわらず、Horror Literature & Fictionカテゴリで堂々のベストセラー1位。出版社がYouTubeに投稿した紹介動画で、その恐怖の一端を味わえます。

The Walking Dead: The Pop-Up Book
「ウォーキング・デッド」飛び出す絵本の表紙

 そろ〜りと本を開くと……。

「ウォーキング・デッド」飛び出す絵本から女性ゾンビの顔が飛び出す

 いきなりゾンビの頭が飛び出る! ぴぎゃああああああああああああっ!!

「ウォーキング・デッド」飛び出す絵本に銃口を頭に向ける男性

 このゾンビおじさん、銃口を自分の頭に向けてます。イヤな予感しかしない……。

「ウォーキング・デッド」飛び出す絵本で男性の頭が破裂

 ドキューーーンン! 脳みそパーン! うわあああああああああああああ!!

「ウォーキング・デッド」飛び出す絵本に刀を持った男性

 刀を持っているおじさん。つまみを引くと……。

「ウォーキング・デッド」飛び出す絵本で頭が

 首がスパーン!

「ウォーキング・デッド」飛び出す絵本で男性を引っ張る

 こっちのオジサンを引っ張ってみると……。

「ウォーキング・デッド」飛び出す絵本で内臓が

 内臓がずるり。

「ウォーキング・デッド」飛び出す絵本でゾンビの群れ

 「もうヤダこの本」と涙目になりつつ最後のページを開くと、ゾンビのみなさんがハイテンションでお食事中。食べているのはもちろん……おえええええええええええっ!!

 HPとMPが思いっきり削られそうなこの本。動画でここまで見せると売れないのではと心配になりますが、実際に見るともっとヤバそうだし、いろんな仕掛けをこの手で動かしてみたいという人も多いはず。悪趣味な冗談を分かってくれる友人にも思わず贈ってみたくなる逸品です。

関連キーワード

絵本 | ゾンビ | 出版 | アメリカ | 食事 | 人気


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン