ニュース
» 2016年02月29日 19時30分 公開

レオ様、ついに念願のオスカーを獲得! 場内総立ちで祝福

ずっとこのときを待ってた。

[城川まちね,ねとらぼ]

 ロサンゼルスのドルビック・シアターで2月28日(現地時間)より開催された第88回アカデミー賞で、米俳優のレオナルド・ディカプリオさんが「レヴェナント 蘇えりし者」で主演男優賞を受賞しました。この様子は、日本時間29日の21時からWOWOWで放送予定です。

オスカー像を手にするレオナルド・ディカプリオ オスカー像を手にするレオナルド・ディカプリオ(画像はアカデミー賞公式サイトより)

 ディカプリオさんは受賞のスピーチで、「本当にありがとうございます。皆さまに感謝します」と共演者やスタッフ、両親に対しても謝辞を述べ、人間と自然界の関係性を描いた受賞作と絡め環境問題についても言及、差し迫った脅威に協力して行動を起こすことを訴えました。

動画が取得できませんでした
受賞が発表されると参加者は総立ちで拍手

 ディカプリオさんといえば若干19歳にして「ギルバート・グレイプ(1993)」で助演男優賞にノミネート。その後「アビエイター(2004)」「ブラッド・ダイヤモンド(2006)」「ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013)」で3度主演男優賞にノミネートされましたが、いずれも受賞を逃しており、ネット上には、彼のオスカー獲得を応援するゲームまで登場していました(関連記事)。

 5度目の正直ともいうべき今回のアカデミー主演男優賞受賞に、Twitterでも「今日は最高の日だ!」「うれしすぎて鼻水が止まらない!」など、長く待ち続けた感動をツイートするファンが続出。Yahoo!リアルタイム検索では一時、「レオ様」が3位まで上昇する状況となりました。

 今回、主演男優賞、監督賞、作品賞の3部門を受賞した「レヴェナント:蘇りし者」(日本では4月22日から公開)は、熊への復讐(ふくしゅう)を誓う男の物語。ディカプリオさんは2013年12月に突然の休業宣言で世間を驚かせましたが、それを撤回し同作品への主演を果たしていました。

レヴェナント:蘇りし者 レヴェナント:蘇りし者 (C)2016 Twentieth Century Fox 配給:20世紀フォックス映画

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響