ニュース
» 2016年04月11日 11時55分 公開

巨大地震に備えて 鎌倉市が津波発生時のシミュレーション動画を公開、逃げる際の注意点も

「海から離れ、高いところに足で避難」が基本です。

[イッコウ,ねとらぼ]

 2011年に発生した東日本大震災から5年、地震に伴って発生した巨大津波による被害は今なお記憶に新しいところ。そんな中、鎌倉市は津波が到達した際にどのような被害が出るのかをCGで再現し、どのように避難するのが適切なのかを解説した「鎌倉で津波から生きのびる」という動画をYouTubeに投稿しています。

 動画ではまず、津波は水深が浅くなるほどスピードが遅くなるものの、発生直後の時点でジェット機並の速度が出ており、水深10メートル地点でも時速36キロの速度が出ているため、到達してからでは容易に逃げ切ることはできないと説明。つまり、「津波が来るまでに逃げる」ことが何よりも大事だと動画では指摘されています。


鎌倉市津波シミュレーション はじめはジェット機ほどのスピードで、徐々にスピードを落としますが……

鎌倉市津波シミュレーション 到達直前でも短距離ランナーほどのスピード。容易に逃げ切ることはできません

 また、2011年に発生した東日本大震災では、津波の第1波が地震発生から10数分後に到達しているのに対し、鎌倉市では8分で津波が到達する場所もあるとのこと。このわずか8分に間に安全な場所に避難できるかどうかが、生死の境目になるようです。


鎌倉市津波シミュレーション わずか8分の間にどう逃げるのかが重要です

 動画内では、地形的条件が異なる4つの地点を例に、地震が発生した場合の適切な避難行動も紹介されています。基本的には「素早く高台へ避難すること」が正しい避難行動となりますが、鎌倉市が指定する「津波避難ビル」への避難も考慮することや、高台であっても川沿いからは離れること、渋滞に巻き込まれないために車には乗らないことなども注意点として挙げられています。


鎌倉市津波シミュレーション 高台への避難が基本ですが、間に合わない場合は頑丈な高い建物への避難も推奨されています

鎌倉市津波シミュレーション 鎌倉市では「津波避難ビル」も指定しています

鎌倉市津波シミュレーション 河川を遡上する津波は、東日本大震災でも大きな被害をもたらしました

 関東地方における巨大地震は、残された記録から一定の周期でやってくることが分かっています。この動画は、いつかやってくる巨大地震に備えるため、鎌倉市民以外にもおすすめできる内容と言えそうです。


イッコウ


関連キーワード

津波 | 地震 | 避難 | 動画 | 東日本大震災


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる