ニュース
» 2016年05月12日 14時39分 公開

冨田勲×初音ミクの新作舞台「ドクター・コッペリウス」 冨田氏の逝去受け「追悼特別公演」に変更

冨田さんが集大成として作り上げたという作品。予定通り11月に開催されます。

[ねとらぼ]

 11月の上演が告知されていた、作曲家の冨田勲さんと初音ミクによる4年ぶりの新作舞台「ドクター・コッペリウス」(関連記事)。5月5日に冨田さんが逝去したのを受けて急きょ企画趣旨が再検討され、追悼特別公演として実施されることになりました。

ドクター・コッペリウス 冨田勲さん(photo by Yashuhiro Ohara)

ドクター・コッペリウス 「ドクター・コッペリウス」ロゴ

 同公演は冨田さんが集大成として作り上げたという、音楽・バレエ・映像を一体化させた舞台作品。4年前に冨田さんは初音ミクとコラボし、自ら作曲した交響曲のオーケストラ生演奏に合わせ、初音ミクのホログラムが歌って踊る舞台を手掛けました(関連記事)。今作はこちらにバレエの要素を加えたものとなり、4月に上演が発表されたばかりでした。

4年前の公演「イーハトーヴ」

 当初の公演名は「冨田勲 生誕85周年記念 新作世界初演 冨田勲×初音ミク 『ドクター・コッペリウス』」でしたが、このたび主催側が冨田さんの本人の遺志を継ぎ、遺族の意向をふまえ、「冨田勲 追悼特別公演 冨田勲×初音ミク『ドクター・コッペリウス』」へと変更。開催日時と場所は、予定通り11月11日・12日にBUNKAMURAオーチャードホールとなります。作品の内容・詳細は公式サイトで後日発表される予定。

 チケットは、ぴあの独占先着先行分が5月15日まで販売中。16日〜27日にオフィシャルサイト特別先行分が販売され、28日に一般発売となります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/19/news022.jpg ハムスター「あっ……」 食べているキャベツがどこかに飛んでしまった瞬間の“ぼうぜんとした顔”がいとおしい
  2. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  3. /nl/articles/2104/18/news032.jpg 納豆に付いてるあの「からし(2g)」がリュックに! ユニークな手作りキッズリュックがニヤけるかわいさ
  4. /nl/articles/2104/19/news016.jpg 「下手ですいません」はNG 自分を安く見せる“自虐”がなぜダメか解説する漫画
  5. /nl/articles/2104/18/news003.jpg ごみ袋から保護された瀕死の子猫たち 新しいおうちで幸せになるまでを描いた漫画が切なくもあたたかい
  6. /nl/articles/2104/17/news044.jpg 夜泣きに悩む母が、赤ちゃんと街をさまよっていると…… 謎の「よなきごや」に救われる漫画があたたかい
  7. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  8. /nl/articles/2104/19/news018.jpg “ぬるま湯”で保守的な職場に嫌気が差して…… 退職を伝えて初めて聞いた“ムカつく上司”の本音、実体験を描いた漫画が話題に
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/19/news070.jpg 狂気の動画「海原雄山登場シーンまとめ」(2時間)を『美味しんぼ』公式YouTubeが公開 なんちゅうもんを見せてくれたんや…