ニュース
» 2016年06月29日 23時00分 公開

飯テロの挟撃だ! グルメ漫画「めしにしましょう」の作者がブログで作中レシピを実践し空腹になる人が続出

夜中に読んだら致命傷。

[コンタケ,ねとらぼ]

 講談社が発行する青年漫画誌「イブニング」で連載中のグルメ漫画、「めしにしましょう」の飯テロっぷりが無慈悲と話題です。作中のレシピや飯作画の素晴らしさもさることながら、第1話のテーマであるローストビーフを、作者である小林銅蟲(こばやしどうむ/@doom_k)さんが自身のブログでも実践しているのです(ブログでは豚肉)。漫画とブログを続けて読めば、一瞬にして胃袋は空っぽに。


めしにしましょう こちらが漫画版。うまそうである(画像は「めしにしましょう」1話より)


ブログ1 こちらは作者のブログ版。風呂に熱いお湯を張って肉を温めます


ブログ2 マジックハンドで取り出し


ブログ3 うおおぉぉ肉だっ!


ブログ4 うまそー!

 ブログでは、作中に出てくる「風呂に張った厚いお湯で肉を温める」という手法を実戦。絵と写真の波状攻撃により、空腹が止まりません。肉だ……厚い肉にかぶりつきたい……! なお、この原稿を夜中に書いている筆者は、既に瀕死(ひんし)です。また、最新のブログ記事では、牛タンを使って似たような料理を作っています。


ブログ5 ジュルリ……

 作者の小林銅蟲さんは、どのような思いで「めしにしましょう」を描いているのでしょうか。お話を伺ってみました。

 まず、同作を描くことになったきっかけについて。小林銅蟲さんは、連載を抱えている現在も「イブニング」で「」を連載中の松浦だるまさんのチーフアシスタントをこなしており、そこで料理もしているそう。作った料理をブログで紹介していたところ、「累」の担当者から「なんか料理ものやらないか」と声を掛けられたのがきっかけだったそうです。

 また、肉をピックアップする理由については、「肉はうまいし、『おいしいものをすきなだけ食べる』という僕のモットーの象徴的な存在だから」とのことでした。確かに肉はうまい! 人生が楽しくなりそうな、素晴らしいモットーだと思います。

 これからも、多くの読者の胃袋を空っぽにし続けて欲しいところです。なお、小林銅蟲さんは以前、すし屋が延々と数学の話をし続けるというシュールな漫画「寿司 虚空編」(関連記事)でも話題になりました。


イブニング 「めしにしましょう」が掲載されているイブニング最新号表紙。6月28日に発売されました

関連キーワード

漫画 | 料理 | グルメ | 講談社


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響