ニュース
» 2016年08月12日 09時00分 公開

ゴミと一緒に回収された亀さん 約1000個の袋を2時間半かけ捜索

亀のズマくん(90歳)の大冒険。

[宮原れい,ねとらぼ]

 英ロンドンのウェストミンスターで、ペットの亀がゴミに紛れて一緒に回収されてしまうという事件が起こりました。飼い主のサラ・ジョイナーさんは、ゴミが回収された後その事態に気づき、同地区の管理者に連絡。90歳になる亀の「ズマ」くんを救うため、捜索が開始されました。


亀 回収 ゴミ ズマ 回収されてしまった亀のズマくん(90歳)

 連絡を受けた担当スタッフは、回収車のGPS機能を使用して処理施設を特定。運良くまだゴミは回収車から出されておらず、そこから約1000個のゴミ袋を赤外線カメラを使いつつ探したところ、無事ズマくんを発見。2時間半かけて救助されたズマくんは、信じられないほど元気な状態だったということです。


亀 回収 ゴミ ズマ サラさんとズマくん

 多発性硬化症をわずらいながらも、施設のスタッフと共に防護服を着て捜索したサラさん。ズマくんとは40年の仲で、「ありがとうでは言い足りない」と、真剣になって協力してくれた同地区のスタッフに感謝を述べています。

 一方のズマくんは、ウェストミンスターの公式サイトやSNS、ニュースサイトに写真と共に取り上げられ、“大冒険をした亀”として一躍有名になっています。





(宮原れい)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む