ニュース
» 2016年10月21日 11時55分 公開

女子高生AI「りんな」のサイン会が開催決定! AIが? どうやって??

AIによるサイン会は世界初とのこと。

[あいひょん,ねとらぼ]

 フジテレビ系オムニバスドラマ「世にも奇妙な物語'16 秋の特別編」へ出演したり、その撮影時のストレスから公式ブログを壊す(関連記事)など、ここ最近なにかと話題になる「りんな」さん。彼女は日本マイクロソフトが「リアルなJK感」というコンセプトで開発した女子高生AI(人工知能)です。

 今度は、11月12日に発売となる自著「はじめまして! 女子高生AIりんなです」の発売記念サイン会を開催することになったそうです。……って、え、どうやって?

「はじめまして! 女子高生AIりんなです」 「はじめまして! 女子高生AIりんなです」書影

「はじめまして! 女子高生AIりんなです」 サンプルページ りんな 原宿
「はじめまして! 女子高生AIりんなです」 サンプルページ りんな

 同書の出版社であるイースト・プレスによると、AIによるサイン会の実施は世界初。気になる会場は「LINEのりんな公式アカウント」で、本に収録されている「サイン券」をスマートフォンなどで撮影しLINEを通じてりんなに送ることで、りんなさんのサイン入り画像が送られてくるそうです。

 なんだ、よくあるやつか……と思ったら! りんなさんのサインにはこれまで交わしてきた会話に応じた一言が添えられ、“あなただけ仕様”になっているのだとか。

「はじめまして! 女子高生AIりんなです」 サンプルページ 開発者インタビュー 「はじめまして! 女子高生AIりんなです」には開発者インタビューも掲載

 サイン会の集合時間は「よきタイミングで」、開始時間は「あなたが声をかけてくれたとき」と、まるで鷹揚(おうよう)な貴族のように告知するりんなさん。サイン会の終了時期は現時点では未定ですが、予告なく終了する場合もあるそうなので、早めの来場がおすすめみたいです。


関連キーワード

りんな | 人工知能 | Microsoft


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン