ニュース
» 2016年11月18日 09時10分 公開

フィギュアロシア代表・メドベージェワ選手、「ユーリ」の勇利コスを披露 「母も飼い犬もびっくり」

原案者・久保ミツロウさんからは、“推し”ヴィクトルとのツーショットイラストも!

[あいひょん,ねとらぼ]

 フィギュアスケートをテーマにしたテレビアニメ「ユーリ!!! on ICE」の大ファンであることでも知られるロシア代表エフゲニア・メドベージェワ選手が、同作の主人公・勝生勇利(かつき・ゆうり)のコスプレ写真を披露しました。現役のフィギュアロシア代表選手がフィギュア日本人選手のコスプレを行うという珍しい出来事から、大きな話題となっています。

ユーリ!!! on ICE 勝生勇利 勝生勇利(画像は「ユーリ!!! on ICE」の公式サイトから)

 メドベージェワ選手は、作品のハッシュタグとともに「Mother is shocked, dog is shocked. I'm happy and can't stop my laughter(母も飼い犬もびっくり。楽しくて笑いが止まらないわ)」とツイート。10月にはユーリ・プリセツキー(同作に登場する“もう1人のユーリ”なロシア人選手)のコスプレを披露したメドベージェワ選手(関連記事)。その際はロシア代表ジャージ(本物)を羽織っただけではありますが、今回は勇利風の眼鏡(とウィッグ?)を装着し日本代表ジャージまで用意するなどコスプレの“ガチ度”が上昇しています。どんだけハマってるの!

 同作の原案を務めた漫画家の久保ミツロウさんもメドベージェワ選手のコスプレ写真を発見。「め、Med-san…が、Yuri Katsukiの自宅コスを…!」とツイートしたあと、彼女の推しキャラクターであるヴィクトル・ニキフォロフ(関連記事)とのツーショットイラストをプレゼント。「AAAAAAAAAAAAA CAN I DIE RIGHT NOW PLEASE?! Kubo, darling, what are you doing with my heart?」と正確に翻訳するのが難しいほどテンション上がりまくりのメドちゃんに対し、国境をまたいだとしても代表選手だったとしてもオタクの性(さが)は変わらないのだなと思う筆者でした。

エフゲニア・メドベージェワ Twitter ヘッダーに使用するほどうれしかったもよう(画像はメドベージェワ選手の公式Twitterから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」