ニュース
» 2016年11月26日 16時29分 公開

北九州・スペースワールド5000匹の魚を氷漬けにしたアイスリンクに非難の声 公式FBには残虐な表現も 

「おっ・おっ・・・溺れる・・・くっ・くっ・苦しい・・・」などと公式FBが表記していました。 ※追記:企画中止が発表されました

[Kikka,ねとらぼ]

 11月12日からテーマパーク「スペースワールド」(北九州市)で行われている、「5000匹の魚を氷漬けにしたアイスリンク上でスケートができる」という演出が炎上しています。


スペースワールド スペースワールド公式Facebookの残虐ともいえる表現(現在は削除済み)

 問題となっているのは、同施設のアイススケートアトラクションの中で行われている「氷の水族館」という演出。スケートリンクの中に5000匹もの魚が氷漬けにされており、公式サイトでは「前代未聞のアトラクションで日本初、いや世界初間違いなし」と宣伝されています。


スペースワールド 一部の投稿は削除済みのFacebook

 また同施設の公式Facebookには「おっ・おっ・・・溺れる・・・くっ・くっ・苦しい・・・(原文ママ)」などのコメントと共にアイスリンクから凍ったまま顔を出す魚や、アイスリンクの中で凍っているジンベイザメの様子が確認できます。


スペースワールド 全ての魚が本物なのか……

 Twitterなどではリンクの中から魚の頭が飛び出していたという報告や、スケート靴のエッジが魚にこすったのか「氷に血がにじんでいた」という目撃談も寄せられています。

 さらに「何でまたこんな悪趣味な事をするんですかね?」「氷漬けにした魚の死体を踏みつぶしながら遊ぶとか狂気の沙汰としか…生命への冒涜かな?炎上商法かな?」「氷の水族館に狂気しか感じない」など倫理観についてのコメントも目立ちました。


スペースワールド これらの魚はこの後どうなるのか……

 過去には氷で気仙沼市の魚を包んだ“氷のアート”が宮城県で展示されたことがありますが、今回は氷漬けにした魚の上を人間がスケートして遊ぶというシチュエーションに多くの人が疑問を感じているようです。

 なお、編集部はスペースワールドへ演出意図や批判について問い合わせています(関連記事)。

11月27日追記:スペースワールドがFacebookの一部投稿を削除しましたので、記事を一部修正いたしました。



11月27日追記

 公式サイトで「氷の水族館」の企画中止が発表されました。


スペースワールド サイトに掲載された謝罪と企画中止のお知らせ(公式サイトより

スペースワールド 公式サイトから差し替えとなった「氷の水族館」の紹介ページ(公式サイトより

スペースワールド 現在は削除済みのFacebook投稿

スペースワールド 現在は削除済みのFacebook投稿

スペースワールド 現在は削除済みのFacebook投稿

スペースワールド 現在は削除済みのFacebook投稿

スペースワールド 現在は削除済みのFacebook投稿

スペースワールド 現在は削除済みのFacebook投稿

スペースワールド 現在は削除済みのFacebook投稿

スペースワールド 現在は削除済みのFacebook投稿

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」