ニュース
» 2016年11月28日 17時20分 公開

NEC、目的音と環境雑音を分けて事象を判別する「音状況認識技術」を開発

犯罪・事故の検知などに活用されます。

[ねとらぼ]

 NECは、最先端AI技術群「The WISE」の1つとして、収集した音を目的音と環境雑音に分けて認識する「音情報認識技術」を開発しました。


NEC 音声認識 「音状況認識技術」の概要

 従来の技術では、広い範囲から目的音を検知する際に多くの環境雑音が混入し、小さな目的音の検知感度が下がる・目的音を環境ごとに学習させる必要があるなどの課題がありました。今回開発した「音状況認識技術」は未知の環境雑音を分け、環境によらない構成音を検知し、構成音の組み合わせパターンから事象を判別することで、これらの課題を解決する技術。環境雑音が多く存在する広い範囲でも小さな音を逃さず検知可能で、目的音を環境ごとに学習させる必要がなく、未知の環境でも容易に導入できます。

 この技術は音響検知の国際コンテスト「DCASE2016」で、雑音中の日常音検知部門で第1位を獲得。検証の結果、従来比5倍の遠距離でも十分な検知ができることが確認されているそうです。NECはこの技術により、公共施設や観光地における犯罪・事故の検知など、さまざまな環境の高精度な認識を実現するとしています。


NEC 音声認識 構成音抽出技術・事象判別技術の概要

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する