ニュース
» 2016年11月30日 13時06分 公開

あざとかわいいオーランド・ブルームのウサ耳姿が女性たちのハートを撃ち抜く 「心が砕け散った」

イケメンはウサ耳の取り扱いにくれぐれも注意してほしい。

[城川まちね,ねとらぼ]

 英俳優のオーランド・ブルームが、ウサ耳を付けて笑っている画像を投稿して女性たちの心をつかみまくっています。イケメンのウサ耳なんてずるいよ……。

ウサ耳を付けたオーランド・ブルーム つかまれてしまった(画像はオーランド・ブルームのInstagramから)

 ブルームの付けているウサ耳にはまだ値札が確認でき、この雑さがむしろかわいさを増幅させているようですが、果たして天然なのか計算なのか推し量られるところ。画像にブルームは、「誰がVSのオープニングを飾るのかな!」とおちゃめなコメントをつけ、女性たちのハートをさらに握りつぶしにかかっているもようです。

 このあざといウサ耳画像に対してファンたちは、「天使なんだけど」「1番お気に入りのトップモデル」「女子用のVSきたわ」「何でこんなにかわいいわけ?」「かわいすぎて心が砕け散った」「私、あなたと結婚したい。人妻だけど問題ない、離婚する」と息も絶え絶えの様子。もうやめてあげて!

 ブルームがオープニングの登場をにおわせている、米下着ブランドのVS(ヴィクトリアズ・シークレット)は11月30日にパリでは初となるファッション・ショーを開催することになっています。「エンジェル」と呼ばれる同ブランド専属モデルたちはすでにプライベート・ジェットで現地に到着済み。ブルームのオープニング登場は難しそうです。ちなみにブルームの元配偶者、ミランダ・カーは「エンジェル」の1人として人気を博していました。

パリへ向かうヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルズ パリへ向かうエンジェルズ。このオープニングを飾ると……(画像はヴィクトリアズ・シークレットのInstagramから)

 交際相手の米歌手ケイティ・ペリーとたまごっちをつけた正装で登場したり(関連記事)、ハロウィンには特殊メイクをほどこしてヒラリー・クリントンとドナルド・トランプになりきったりと、遊び心のあるブルーム。ただイケメンというだけではないところが恐ろしいですね。

クリントンに扮するケイティ・ペリーとトランプに扮するオーランド・ブルーム ケイティ(ヒラリー)の後ろをうろつくブルーム(画像はケイティ・ペリーのInstagramから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」