ニュース
» 2016年12月15日 10時40分 公開

レベルファイブ・日野社長が極道に!? 「妖怪ウォッチ ぷにぷに」の制作秘話を描いた漫画が何もかもおかしい

パワーワード満載。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 レベルファイブが配信中のスマートフォン向けゲーム「妖怪ウォッチ ぷにぷに」の制作秘話を描いた漫画「妖怪ウォッチ ぷにぷに 制作秘話 仁義の虎」が公開されました。え、仁義の虎……?

「妖怪ウォッチ ぷにぷに制作秘話 仁義の虎」 ページを開くと表示されるイラスト。んん? (以下、画像は画像は「妖怪ウォッチ ぷにぷに 制作秘話 仁義の虎」から)
エンコ詰めるしかねえ!

 この漫画は、レベルファイブならぬ「レベルファイブ組」が、苦難の末にゲームを完成させるまでを描いた物語。納期間際に仕様変更を迫られ「もうダメだ! エンコ詰めるしかねえ!」と道具で小指を詰めようとするシーンから始まります。「妖怪ウォッチ」シリーズって全年齢対象じゃなかったっけ……。

小指詰めちまったら

 「小指詰めちまったらなぁ! キーボードの「A」が押しにくいだろが!」と正論で(物理的にも)殴られ指詰めは取りやめになったようです。制作チームリーダーが「ナシ(話)つけてくる」と向かった先はレベルファイブ組組長・日野晃博のいる事務所。ってそれレベルファイブの日野社長じゃないですかー!

「レベルファイブ組」日野組長
実際の日野社長 実際の日野社長(画像はレベルファイブのコーポレートサイトから)

 「妖怪ウォッチ」シリーズでは日ノ神(ひのしん)という“無類の創造性を持つ”妖怪になったりもしている日野社長ですが、今回は組長に! しかもコワモテ! うわあ全然似てない!

日野さんの命(タマ)を取りに行くプログラマーのみなさん

 「もう我慢できねぇ! 日野の野郎、ぶっ殺してやる!」「返り討ちにしたるわい!」と死人続出のバイオレンスなシーンが続き、しかしいろいろあって「妖怪ウォッチ ぷにぷに」は無事にリリースされ、子どもたちにも大ウケ。「やっぱものづくりは やめられんな。」という名言を残しつつ日野組長には死刑が執行され……、「妖怪ウォッチ」シリーズって全年齢対象じゃなかったっけ……。

日野晃博さん

 漫画を最後まで読むと、「全然違います。」と日野社長(本物)が現れます。妖怪になったり組長になったり忙しい人だな……。

 ちなみにこの漫画を制作したのはつい先日「ぷにぷに VS それ以外」の人気投票サイトを制作したバーグハンバーグバーグ(関連記事)。PR漫画がまさかの極道漫画になった理由は「日野社長に取材するのがめんどくさかったから」とのこと。ええかげんにせえよ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/05/news018.jpg ひぇ……! 橋がポッキリ折れる インドで重機を積んだトラックが巻き込まれた崩落事故の映像がこわい
  2. /nl/articles/2007/05/news023.jpg 「玄米2合はやべえ」 つけもの、汁物、手前みそ、塩、玄米2合――社会学博士が作った「江戸時代のごはん」がとんでもない破壊力
  3. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  4. /nl/articles/2007/05/news026.jpg 「ダメだ、どんどん不気味なものが出来ていく」 こしあんを注射器で注入したら閲覧注意な水まんじゅう誕生
  5. /nl/articles/2007/04/news037.jpg 「寝かしつけあるある」「再現度高すぎて笑う」 エヴァ初号機がシルバニアの赤ん坊を寝かしつけるコマ撮りアニメがリアル
  6. /nl/articles/2003/29/news017.jpg 2台のクルマが事故……と思いきや トヨタ製ピックアップトラックが起こした事故がえげつない 米コロラド
  7. /nl/articles/2007/05/news010.jpg 「姉が小説をpixivに上げてる」 従姉妹からの相談に笑うことしかできなかった実録漫画に「血は争えない」
  8. /nl/articles/2007/05/news027.jpg 帰宅してお父さんがいるのを見た女の子は……? 娘さんに仕掛けたドッキリのリアクションが最高にかわいい
  9. /nl/articles/2007/03/news009.jpg 彼女にフラれては飼い猫に泣きつく男子 ラブコメ漫画と思いきや……思わぬ展開にゾクッ
  10. /nl/articles/2007/04/news023.jpg 「俺はガンダムで行く!」で公式アカウントたちがガンダムで行き過ぎた 「レディ・プレイヤー1」の地上波放送に合わせて歴代ガンダムが参戦