ニュース
» 2017年03月10日 16時00分 公開

桃だと思ったかい? 檜でした! 本物にしか見えない「木彫りの桃」で岡山県が檜生産量日本一をアピール

制作にはリアルな「煮干し」の作者、川崎誠二さんが参加。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「岡山県の特産品は?」と聞かれたら、大半の人は「桃」と答えるでしょう。そんなイメージを良い意味で裏切るようなPR動画が、YouTubeで公開されています。初見で「????」ってなったわあ。


 「岡山の特産品といえば、」の文字とともに現れる、みずみずしい桃。おいしそうだと思っていたら桃が回転し、裏側の断面に木目と「檜(ひのき)」の1文字が現れます。実はこれ、檜で作ったリアルな木彫り。動画は同県の農林水産部が、檜丸太生産量日本一をアピールするために制作したものなのでした。


桃? 表面のしずくがおいしそうな感じ

檜 裏側を見ると……これ木彫りだったのか!

日本一 ごめんなさい、恥ずかしながら知りませんでした

 檜の歴史や魅力を紹介する特設サイト「ひのき王国おかやま」のコンテンツ。動画に登場する木彫りは、彫刻家の川崎誠二さんが手がけています。川崎さんは、煮干しやポテトチップスを木材でリアルに再現したあの人……激しく納得(関連記事1関連記事2)。

檜の魅力を伝える動画も公開

 特設サイトには、森林の役割を伝える動画「日本一の檜太郎」も。桃太郎ならぬ、檜から生まれた「檜太郎」が二酸化炭素排出量の抑制や治水など、森林のありがたみを教えてくれます。真面目な内容ですが、鬼退治に行くでなく、おじいさんの家を檜でリフォームして終わる平和的な展開にじわじわくることうけあい。


檜桃 拾ってきた桃を切ったら中身は檜。「これじゃ食べられん」

檜太郎 中から突然、既に成長しきった檜太郎と3匹のおともが登場。話のショートカットがすさまじい


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10