ニュース
» 2017年03月18日 19時47分 公開

4℃の指輪をあげたらアラサーの彼女が不機嫌になった → 同じ趣味の人には分かる大喜利に発展

不機嫌になった理由を例えて伝えるはずが、カオスな大喜利大会に……!

[宮原れい,ねとらぼ]

 Twitter上で「4℃の指輪をあげたらアラサーの彼女が不機嫌になった件」から始まる大喜利が白熱しています。

 きっかけは、彼氏からプレゼントをもらった彼女が不機嫌になった“金額ではない”理由を、分かりやすく例えて伝えるツイート。4℃の指輪がダメだ、というわけではなく、彼女にも趣味や好みがあるのになぜ事前にリサーチしなかったのか、というのが本題でした。



 元のツイートではそれを自転車に例え、「もしもジャイアントのクロスバイクを貰ったら…?」「え、俺ロード乗りだしビアンキが好きなんだけど。なんで調べなかったの?」「そういうことだ。金額ではない」というやりとりで表現。ここから派生して、“彼氏(自分)の趣味”と“もらったモノ”“好みの違い”を置き換えた大喜利がはじまりました。

 例えば音ゲー好きな彼氏の場合、「ビートマニア2DXの筐体」をプレゼントされるも「チュウニ(チュウニズム)が好きなんだけど。なんで調べなかったの?」「そういうことだ。金額ではない」。野球観戦が趣味の彼氏だったら、「巨人澤村ユニ」をプレゼントされて「俺カープファンだしエルドレッドが好きなんだけど。なんで調べなかったの?」「そういうことだ。金額ではない」といった具合。……よく分からないのもあるけど、好きなモノの好みが重要なことだけは分かった。










4℃ 指輪 アラサー 彼女 不機嫌 大喜利 サプライズ的なプレゼントはよく考える必要がありそうです

 なお、たまたま大喜利ネタにされてしまった「4℃」ですが、最初のツイートでも分かるように、4℃自体にまったく非はなく、問題はあくまで価値観の違い。そのためTwitterでは「アラサーでも4℃の指輪もらったらうれしい」といった声も上がっていました。

 また、元ツイートの投稿者はその後補足として、単に趣味の違いやリサーチを怠ったことだけが問題なのではなく、「何かあった時も適当な判断を下すのでは」「自分はテキトーな判断を下しても構わない相手だと思われているのでは」といった疑念が彼女を怒らせてしまったのだとツイートしています。



4℃ 指輪 アラサー 彼女 不機嫌 大喜利 有名なジュエリーブランドであるがゆえの登場でした

4℃ 指輪 アラサー 彼女 不機嫌 大喜利 もらって困るプレゼントもありますよね

(宮原れい)


関連キーワード

彼女 | 指輪 | プレゼント | 彼氏 | 趣味 | ネタ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる