ニュース
» 2017年05月29日 14時14分 公開

ZOZOTOWNが当日配達を終了 ヤマト運輸の配送時間変更に対応して

ヤマト運輸が発表した労働環境改善のための基本骨子の影響とみられる。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 ファッションECサイト「ZOZOTOWN」で6月12日から当日配達を終了することを、スタートトゥデイが発表しました。有料サービス「即日配達」の注文・お届け時間を全体的に縮小する内容となり、理由について広報担当者は「配送を委託しているヤマト運輸側に配送時間の変更があったため、それにならう形で『即日配達』のサービスを変更します」と説明しています。

ZOZOTOWN 即日配達 ZOZOTOWNの発表

 ZOZOTOWNの「即日配達」は、商品を通常配送より早く届けてもらえるサービス。各エリアとも翌日には配送してもらうことが可能で、関東エリアでは現状、0時から8時59分の間に注文すると当日に届く仕組みになっていました。手数料は350円(以下全て税込)で、月会費500円の「ZOZOプラチナム」に入会すると無料で何回でも利用できます。

ZOZOTOWN 即日配達 ZOZOTOWN「即日配達」

 6月12日以降は、「即日配達」の注文時間とお届け時間をエリア全体で変更。関東エリアでは現状の「0時〜8時59分注文は当日お届け」「9時〜23時59分注文は翌日お届け」から、「6時〜19時59分注文で翌日お届け」「0時〜6時59分および20時〜23時59分は即日配送の受付停止」へ変更し、当日配達が完全に終了となります。

 このほか関西エリア、中部エリアでも深夜時間帯での注文受付を停止。全体的に「即日配達」のサービスを縮小する内容となりました。

ZOZOTOWN 即日配達 ヤマト運輸は4月に労働環境改善のための基本骨子を発表していた

 配送を委託されているヤマト運輸は、4月13日に労働環境改善のための基本骨子を発表しました(関連記事)。そのなかで大口や低単価の顧客に荷物量を抑制するよう交渉していくと表明していました。また6月から再配達や配達時間の指定枠などの変更も決定しており(関連記事)、今回のZOZOTOWNの「即日配達」の縮小もこれらの影響とみられます。

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」