コラム
» 2017年06月01日 06時00分 公開

「野菜と果物の区別」論争に終止符を打つ!

どっちでもいいとか言わない。

[QuizKnock,ねとらぼ]

 「知ってる? スイカって野菜なんだよ」とドヤ顔で語ってくる、できれば関わりたくない面倒な人はどこにでもいるものだ。「へえ、そうなんだ!」と一応驚いてみるが、「そんなこと言われても……」というのが正直なところだ。

 どこかの雑学番組だか雑学サイトだかでその情報を得たであろう彼は、確かに間違ったことは言っていない。しかし、彼は果たして、野菜と果物の違いを自分で調べたのだろうか。

 その答えはおそらく否だ。なぜなら、スイカは野菜とも果物ともいえるからだ。それを知っているなら、ことさらに「スイカは野菜!」と主張することはないだろう。

 彼のドヤ顔に少しイラついたあなたは、せっかくなので「スイカは野菜」という説について、自分で調べてみることにことにした。まずは、野菜と果物の違いについて調べてみよう。

 野菜と果物の違いを知りたければ、そのまま「野菜と果物の違い」と検索すればいい。情報源の怪しいサイトが無数に出てくるが、おそらく一番上に農林水産省のページが出てくることだろう。国の機関なら信頼できるだろう、とうれしくなったあなたは、喜び勇んでそのページを開き、そしてがっかりするだろう。

 野菜と果物(果実)の分類については、はっきりした定義はありません。あるものを野菜に分類するか果物に分類するかは、国によっても違い、日本でも生産・流通・消費などの分野で分類の仕方が異なるものもあります。(農林水産省Webサイトより)


 「野菜と果物(果実)の分類については、はっきりした定義はありません」


 ひと言目に書かれた残酷な真実。定義がないということは、何とでもいえるということである。「※諸説アリ」という注意書きほど、心が冷めるものはない。

 そのページの最後の方に書かれている「なお、いちご、メロン、すいかなどは野菜に分類されますが、果実的な利用をすることから果実的野菜として扱っています」という文を見て、情報源はここか、とあなたは納得する。こんな細かい部分を世間は騒ぎ立てていたのか、と少し悲しくなる。

 あなたは彼にこのページを見せて残酷な真実を突きつけようか、と一瞬考えるが、さすがに大人げないな、と思いとどまる。

 こうして、世の“雑学”たちは、口づてされ、シェアされ、RTされて1人歩きを続けるのである――。結論:何事もまずは自分で調べるべし。

編集協力

QuizKnock


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む