ニュース
» 2017年08月03日 13時20分 公開

ET-KINGいときん、肺腺がんで活動休止 「生きたい!!」と力強いメッセージ

いときんさん個人の年内ライブ活動を休止。

[深戸進路,ねとらぼ]

 J-POPユニット「ET-KING」のリーダーいときんさんが、肺腺がん治療のために年内のライブ活動を休止することが同グループのオフシャルサイトで発表されました。

いときん 活動休止 活動休止を発表したいときんさん(画像は「ET-KING」オフシャルサイトから)

 オフィシャルサイトによると、6月の健康診断でいときんさんの体に肺腺がんが見つかり、話し合いの結果年内のライブ活動休止を決定。しばらくの間は治療に専念して回復を目指しますが、所属ユニットである「ET-KING」「OSAKA ROOTS」の活動は継続して行われます。

 いときんさん本人もコメントを発表しており、病状については「ステージ4の進行がんであることが分かりました。リンパ節、そして脳にも転移しております」と進行性がんで転移も見られることを説明。関係各所への配慮を行いつつ、「ET-KINGのリーダー、いち大阪のブルースマン、そしてHIP HOPのトラックメイカーとして、自分の音楽、哲学に向き合い、まだまだ作品を残したいと思っています。生きたい!!」と力強いメッセージも発表しています。

いときん 肺腺がん いときんさんコメント全文(画像は「ET-KING」オフシャルサイトから)

 同グループは、代表曲「愛しい人へ」「ギフト」などで知られる大阪をホームグラウンドとする音楽グループ。2014年にはメンバーのTENNさんの逝去により、グループ活動を一時休止していた過去もありました。

関連キーワード

音楽 | 治療 | | がん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」