ニュース
» 2017年12月29日 20時00分 公開

疲れたOLを中古の家事ロボット(おっさん)がひたすら癒す漫画に癒やされる こんなおっさんロボがほしい……(1/2 ページ)

どこで売ってますか……?

[林美由紀,ねとらぼ]

 仕事に疲れて家に帰ったら、おっさんロボが優しくしてくれる……そんな漫画が「癒される」「こんなおっさんロボがほしい」とTwitter上で人気を集めています。

 作者は、漫画家として『美味しい妖』『うちの魔王かみませんよ』を手掛ける徒々野雫(おとうさん)(@papatotono)さん。「疲れたOLを中古のおっさんが癒すだけの漫画」は4作目まで発表され、そのタイトル通り、多くの人々を癒しているようです。

 漫画では、ひとり暮らしのOLが中古でおっさんロボを購入。料理、洗濯、掃除など身の回りのことをやってくれるのでめちゃくちゃ便利なロボなのですが、ひとつ問題が……だって、いきなりデレてキュンとさせられてしまうんですもの!


おっさんロボ1話1 OLが中古でおっさんの姿をしたロボットを購入

 仕事から疲れて帰ったOLを、お風呂と夕食の用意をして迎えるおっさんロボ。しかし疲れ果てたOLは「いらない」と断って部屋にこもり、おっさんロボに「こっちに来て、座って、頭撫でて、私の良いところ言って」と甘えます。するとおっさんロボは「良いの? 君の良い所言ってたら、多すぎて朝までかかっちゃうよ」……突然デレるおっさんロボに、OLはキュウウウウンときてしまうのでした。


おっさんロボ1話2 ぐったりしたOL


おっさんロボ1話3 これ、女子が好きなやつ


おっさんロボ1話4 やっぱりキュウウウウンときちゃうよね

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」