ニュース
» 2018年06月06日 15時00分 公開

関口メンディーの投球にMAKIDAI「マジでリスペクト」 自身の始球式と比較してべた褒め

そしてユニフォーム似合いすぎ。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 GENERATIONS from EXILE TRIBEの関口メンディーさんが6月5日、東京ドームで行われたプロ野球交流戦・巨人対楽天戦の始球式に登場。133キロという球速を記録したことで大きな話題となっており、2014年に始球式を経験したEXILEのMAKIDAIさんからも驚きの声が上がっています。

関口メンディー GENERATIONS 始球式 巨人 ユニフォーム MAKIDAI EXILE 球団のプロフィールページにあっても違和感ない(関口メンディーInstagramから)

 幼いころから野球をしており、サードを守っていたという関口さん。自ら「#助っ人外国人感ぱない」と評する巨人のユニフォーム姿でマウンドに上がると、しなやかなフォームでプロ顔負けの投球を披露。会場からは「おおおー!」というどよめきが起こりました。


関口メンディー GENERATIONS 始球式 巨人 ユニフォーム MAKIDAI EXILE かっこええ……(関口メンディーInstagramから)

 そんな関口さんの投球に、MAKIDAIさんは「ハンパないです マジでリスペクトします」と驚きを隠せない様子。関口さんと自らの投球フォームを比較した写真を投稿しながら、「ヒジのしなりがハンパないです」「流石の身体能力」とべた褒めしていました。

関口メンディー GENERATIONS 始球式 巨人 ユニフォーム MAKIDAI EXILE 経験者は違うな(MAKIDAI Instagramから)

 140キロを目標にしていたという関口さんは、更新したInstagramで「悔しい思いをしたので次回リベンジで140km投げたいです」と早くも再挑戦をにおわすコメント。投球を見たファンからは、「プロじゃん!」「そのまま試合に出てても違和感ない」「巨人にいたガルベスに見えました」「そのまま巨人に入団を」など絶賛の声が多数上がっていました。


関連キーワード

Instagram | EXILE | 野球 | 比較 | 挑戦 | 楽天 | 東京ドーム


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた