ニュース
» 2018年06月10日 13時45分 公開

「お姫様の風格」「めっちゃ小顔」 中川翔子の新しい家族“ピンクちゃん”が超絶美猫

大きなお目々の美少女猫。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 タレントの中川翔子さんが6月9日、保護猫カフェから引き取ったピンクちゃんを新たな家族としてお迎えしたことをオフィシャルブログで報告しました。クリクリなお目々がたまらない。

中川翔子 保護猫 マミタス ピンク 中川桂子 ミラクルキャット ちび太 ショコラ これはキラッキラの美少女(画像は中川翔子オフィシャルブログから)

 「ふわふわで小顔で鼻が高くてピンク色で目が大きくて超絶美少女!」と、お迎えしたピンクちゃんを絶賛した中川さん。保護猫カフェにいたときは「オモチ」という名前だったようですが、「プリンセスな雰囲気」があったため名前をピンクちゃんに変更したといいます。

中川翔子 保護猫 マミタス ピンク 中川桂子 ミラクルキャット ちび太 ショコラ しょこたんに似てる気がする(画像は中川翔子オフィシャルブログから)

 ピンクちゃんは4月30日に愛知県名古屋市でオープンした保護猫カフェ「ミラクルキャット」出身。同店は中川さんの母・桂子さんがプロデュースしており、中川さんは里親第1号となりました。「保護ねこにもこんなかわいいねこがいるんだよね」「おだやかで人になれてるよ」とピンクちゃんの愛らしい様子もオフィシャルブログで報告しています。猫好きな人が分かるんだろな。

 芸能界きっての猫好きとして知られている中川さん宅には、現在17歳で最高齢のちび太をはじめとした9匹の猫が暮らしています。2012年には、現在も家族の一員であるショコラを北海道の保健所から保護。自宅へ引き取るだけでなく、2013年には長崎県の保健所から保護した猫の引取手を桂子さんとともにブログで募集したりと、保護猫たちのために精力的に活動を続けています。一方で、2017年には中川さんの愛するマミタスが急死。アニメ「おまかせマミタス」のモデルであり、中川さんが手掛けるファッションブランド「mmts」のブランド名にもなっていたりと多くの人に親しまれた存在で、お別れ会には多くのファンが駆け付けました

中川翔子 保護猫 マミタス ピンク 中川桂子 ミラクルキャット ちび太 ショコラ 賢そうなショコラ(画像は中川寝子パブリックブログから)

中川翔子 保護猫 マミタス ピンク 中川桂子 ミラクルキャット ちび太 ショコラ すっかり高齢のちび太(画像は中川寝子パプリックブログから)

 気品すら漂うピンクちゃんの姿にファンからは「ピンクちゃん、いやもうピンクお嬢さまと呼びたいくらいの美人さん!」「表情も落ち着いていてお姫様の風格がありますね!」「めっちゃ小顔」と絶賛する声が続出。また、ピンクちゃんをお迎えする準備を進めていた際、長らく見つからなかったというマミタスの首輪が発見されたそうで、この不思議な出来事に対して「優しいマミタス様のことだから『新しい子が来て皆んな仲良くしてあげるんだよ。皆んなをずっと見守ってるからね。』って」という、ほっこりするコメントも寄せられています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響