ニュース
» 2018年10月12日 16時13分 公開

さまぁ〜ず三村、大江アナにモヤさま復帰提案のファインプレー → 伊藤P「前向きに検討」にファン騒然

神回くるか!

[西尾泰三,ねとらぼ]

 さまぁ〜ずの三村マサカズさんが10月11日、テレビ東京の大江麻理子アナウンサーに、古巣である「モヤモヤさまぁ〜ず2」出演のラブコールをTwitterで送り、ファンから期待の声が上がっています。大江さんのモヤさま出演ワンチャンある……?


 大江アナは10月11日にTwitterで、自分が間もなく40歳の誕生日(10月21日)を迎えることに言及。10年前、20代最後の日は親知らずを抜歯し、顔が腫れ上がった30代初日を迎えたほっこりエピソードを回顧しながら、「30代最後の日には何をしようか、今から考えておかねばなりません。むふふ」とつづりました。

 これに「モヤさまロケに出てみるのもありかも」と粋な提案をしてみせたのが三村さん。大江アナは2007年に深夜番組としてスタートした「モヤモヤさまぁ〜ず2」でアシスタントとしてレギュラー出演し、2013年に米ニューヨーク支局配属のため番組を卒業するまでの6年間に見せた飾らないリアクションやさまぁ〜ずとの絶妙なやりとりは視聴者だけでなくさまぁ〜ずも魅了し、番組卒業時にはそれぞれが目を潤ませながらお互いの労をねぎらうなど、単なる共演者の域を超えた友情を感じさせていました。

大江麻理子 モヤさま さまぁ〜ず 三村 ロケ ひょー 復帰 「モヤモヤさまぁ〜ず2」に大江アナ出演の可能性がにわかに高まる(画像は番組公式サイト

 その後、同番組では狩野恵里アナウンサーや福田典子アナウンサーが番組アシスタントとして活躍し、大江アナも「ワールドビジネスサテライト」のメインキャスターとしてキャリアを確立していますが、モヤさま時代の素のキャラクターに魅了されたファンからは、再びモヤさまでの共演を望む声が幾度となく上がり、2017年4月には4年ぶりに同番組でさまぁ〜ずと共演しファンを喜ばせました。

大江麻理子 モヤさま さまぁ〜ず 三村 ロケ ひょー 復帰 2017年に10周年記念SPで共演。また見られるかも! (画像はAmazon.co.jpから)

 30代の締めくくりとしてモヤさまロケへの出演を提案した三村さんに、大江アナは「ひょー!」とさまざまな思いが入り交じったようなツイートで応対。さらに同番組のプロデューサーである伊藤隆行さんも「前向きに検討」とツイートしており、にわかに実現の可能性が高まっています。

 三村さんの鶴の一声が光ったケースとしては、2017年にテレビ東京を退社した大橋未歩アナウンサーが、三村さんの熱いラブコールを受け同番組に出演が決まった前例があります(関連記事)が、今回も三村さんのファインプレーには「三村さんが大江アナに会いたいだけじゃん!笑」など本心を見透かされつつも、「みんなの希望を、三村さんが直々に声に出してくれた」「30代最後の日はモヤさまロケ行って欲しい」「モヤさまファンはみんな待ってます!」など、だがそれがいいと言わんばかりに賛同の声があふれています。これは期待せざるを得ない……!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」