ニュース
» 2018年10月31日 12時34分 公開

「今年の仕上がりもスゴい」 黒柳徹子、モヒカン斜めかぶりの“シンディ・ローパー風”な仮装が最高にファンキー

渋谷のスクランブル交差点に現れたら注目されそう。

[のとほのか,ねとらぼ]

 タレントの黒柳徹子さんが10月30日、ハロウィーンを意識したド派手な仮装姿をInstagramで公開しました。誰よりも目立ちそう。

黒柳徹子 ハロウィーン シンディ・ローパー ファンキー 仮装 かっこいい(画像は黒柳徹子公式Instagramから)

 「今年も、ハロウィン ちょっと、やってみた!」とコメントを添え、ピンクの髪にブルーのアイシャドー、100円ショップで購入したというカラフルなシールを顔に貼ったインパクト大な姿を披露した黒柳さん。さらに頭には、ヘアスタイリストの須賀勇介さんからもらったという青色のモヒカンを斜めにかぶっており、よりいっそうファンキーな仕上がりとなっています。

 2017年のハロウィーンには、頭にフォークが突き刺さったおちゃめな姿を公開していた黒柳さん。2016年はラスボス感漂う魔女の仮装を披露するなど、毎年ハロウィーンムードを盛り上げていました(関連記事)。

黒柳徹子 ハロウィーン シンディ・ローパー ファンキー 仮装 2017年(画像は黒柳徹子公式Instagramから)

黒柳徹子 ハロウィーン シンディ・ローパー ファンキー 仮装 2016年(画像は黒柳徹子公式Instagramから)

 過去2年に比べるとさらにパワーアップしたように思える2018年の仮装姿にコメント欄では、「今年はなんだろうと楽しみにしてました」「今年の仕上がりもスゴいインパクト」など期待していたファンからは喜びの声が寄せられていた他、「かっけえええええええええ!」「“ちょっと”のレベルじゃないです!!」「渋谷の輩をオーラで制圧できそう」など迫力に圧倒されていた人も。また、「シンディーローパーみたい」とその派手さから有名な歌手を連想した人もいたようです。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/13/news009.jpg 犬「わーい!」飼い主「あああああ!!!」 全力で泥水に突っ込むゴールデンレトリバーに絶叫する飼い主が面白い
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2007/11/news038.jpg 「これは神の料理ですか!?」 レンジで作る「豚肉と大葉の茄子サンド」がうますぎて無限ビール案件
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2007/12/news005.jpg 子猫におっぱいをあげるオス猫さん……! 子猫がやってきて母性が目覚めた猫ちゃんのエピソードにほっこり
  6. /nl/articles/2007/12/news038.jpg 査読時に「ポンコツ博士でごめんね」と泣く 論文が受理されるまでの苦悩描いたパネル「ろんぶんができるまで」が学者あるあるで泣けて笑える
  7. /nl/articles/2007/12/news028.jpg 総額いったい何十億円だこれ!? 米クルマ好きおじさんが公開したガレージがドリームすぎる 億超えスーパーカーずらり
  8. /nl/articles/2007/13/news127.jpg 「お前を消す方法」でおなじみの“Excelイルカ”、最新版でも予想外の場所で生存が確認される 「なつかしい」「再雇用枠か」
  9. /nl/articles/2007/13/news002.jpg 子どもにジュース買おうとしたら「わたしたち無課金勢なので」と断られる 善意が理不尽となって返ってくる「耐え子の日常」ー子ども&動物編ー
  10. /nl/articles/2007/12/news007.jpg 愛猫と「何かが通じた…!」と感じる瞬間 猫との会話を楽しむ飼い主の漫画に共感の嵐