ニュース
» 2018年11月01日 18時25分 公開

ワンコの後ろ足どこいった……! 粘土細工で作った「強風に煽られる犬」がある意味で完璧な再現度

なんでこうなった。

[宮原れい,ねとらぼ]

 風を受けて印象的な姿になったワンちゃん「強風に煽られる犬」を粘土細工で作った結果が、ある意味で完璧な再現度です。異世界の生き物かな?



 目を細める渋いお顔に、超サイヤ人のように逆立って丸くなった毛並み、そして見事にバランスをとる二足歩行……。確かに参考にした写真の通りなのですが、もはやワンちゃんなのかどうかさえもわからない神々しい生物が誕生してしまっています。どことなく「もののけ姫」に出てきそう……!


強風に煽られる犬 粘土細工 ポメラニアン 流線型 2足歩行 なんかすごい強そうなんですが……(画像提供:@meetissaiさん)

強風に煽られる犬 粘土細工 ポメラニアン 流線型 2足歩行 ネットでたびたび見かけるワンコがモデル(画像提供:@618_mailさん)

 実際は、強い風によって長いモフモフの毛が後ろに流れたワンちゃん。しかし、写真に写っている“一定の角度の姿”を完全再現するあまり、いろいろなモノが失われ、新たな何かが創造されました。真横から見たときの衝撃よ。


強風に煽られる犬 粘土細工 ポメラニアン 流線型 2足歩行 あれ……?(画像提供:@meetissaiさん)

強風に煽られる犬 粘土細工 ポメラニアン 流線型 2足歩行 後ろ足どこいった!?(画像提供:@meetissaiさん)

 製作したのは、ネットで定期的に創作物を発表しているめーちっさい(@meetissai)さん。以前の二足歩行の猫さんもUMA(未確認動物)感がすごかったですが、今回の犬さんもUMAっぽいです。2匹とも戦闘能力が異様に高そうなので、もし出会ってしまったら「二足歩行の猫 VS 二足歩行の犬」が始まりそう……。


強風に煽られる犬 粘土細工 ポメラニアン 流線型 2足歩行 以前に話題になっためーちっさいさんによる「二足歩行の猫」(関連記事

 ちなみに、ワンちゃんたちが風で姿形が変化する様はたびたび目撃されており、Googleで「強風 散歩の犬」などで検索すると彼らのユニークでかわいい姿がでてきます。


強風に煽られる犬 粘土細工 ポメラニアン 流線型 2足歩行 強風を受けたモフモフワンコたち。みんなかわいい(Google検索より)

 そして今回モデルになったワンちゃんは、強風を受けた姿が「かわいい」「別の生き物みたい」と評判のポメラニアンの「モコ」くん(@618_mail)。向かい風の中、オールバックになって散歩する姿がかわいらしく、流れるふわふわの毛並みにキュンとくる姿が人気を集めました。(関連記事





 なお、モコくんが“四足歩行”している姿は飼い主さんのTwitterアカウント(@618_mail)で見られるので、癒されたい人はこちらを。まためーちっさいさんのTwitterでは、他にもネットで見たことのある「黒猫のフィギュア」などが見られるので、気になる方はどちらもチェックするのがいいでしょう。




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響