ニュース
» 2018年11月24日 17時12分 公開

ディズニーやってくれたな! 映画「ライオン・キング」最新映像が公開、もふもふシンバが実写並のクオリティー

シンバかわええええ!

[のとほのか,ねとらぼ]

 1994年に公開されたディズニーによる長編アニメーションをリメイクした映画「ライオン・キング」のティーザートレーラーが11月22日に公開。リアルすぎるCG技術に「ディズニーの本気!」「ほぼ実写化みたいなクオリティやばすぎ」と注目を集め、公開からたった2日で2000万再生を突破しています。

The Lion King Official Teaser Trailer

 “ディズニー・ルネサンス”と呼ばれ、創造的な再起を経験した時代に作られた同作は、王であった父・ムファサを失い、追放された子ライオン・シンバの成長を描いた物語。映画「マレフィセント」や「美女と野獣」、2019年公開予定の「ダンボ」などアニメ作品の実写化に意欲的なディズニーが、主人公以外全てCGを用いた実写版「ジャングル・ブック」で実績のあるジョン・ファヴローを監督に迎え、動物たちの世界を再びスクリーンで描きます(関連記事)。

 公開されたトレーラーでは、お馴染みのテーマソング「サークル・オブ・ライフ」をBGMに、サバンナを駆け抜ける動物たちや、主人公のシンバ、呪術師のヒヒ・ラフィキがシンバを掲げるアイコニックなシーンも登場。CGI技術の進歩により毛先の1本1本までリアルに描写され、まるで本物かと見紛うほどの仕上がりとなっています。

ライオン・キング 実写 CG 映画 予告 トレーラー シンバァァァァ(画像はYouTubeから)

ライオン・キング 実写 CG 映画 予告 トレーラー ラフィキも(画像はYouTubeから)

ライオン・キング 実写 CG 映画 予告 トレーラー もう実写だこれ(画像はYouTubeから)

 ネットでも、「こんなん本物やんか」「予告編の映像見てわくわくする。 子供の頃愛したパンジャとレオが生きている…」「もうこのふわもふころ具合で劇場に足を運ぶ意味があるじゃん…」「なんだこれ再現度やべぇぇぇぇぇぇ」などそのクオリティーに驚嘆する声が多数続出しています。

 映画は、2019年7月19日に全米公開予定。シンバの声を務めるのは、映画「オデッセイ」などで知られるドナルド・グローヴァー、ムファサ役にアニメと同じジェームズ・アール・ジョーンズ、ヒロインのナラ役にはビヨンセ、叔父のスカー役には、映画「ドクター・ストレンジ」に出演したキウェテル・イジョフォー、同作にコメディー要素をもたらすティモンとプンバァ役は、コメディアンのビリー・アイクナーとセス・ローゲンが務めます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響