ニュース
» 2018年11月27日 16時20分 公開

うそをついているときは目を見開く キンタロー。の小島瑠璃子ものまねに本人が「風評被害」とクレーム、謝罪へ

分かるけどもだ。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 ものまねタレントのキンタロー。さんが、番組でものまねをしたタレントの小島瑠璃子さんからの“(ものまねは)風評被害”という抗議に応じる形で、11日27日にTwitterで謝罪しました。この目は! ……うそをついてる「目」だぜ……。

キンタロー。 小島瑠璃子 ものまね 風評被害 ものまねの見た目自体は小島さんにも好評でしたが……(画像はキンタロー。公式ブログから)

 事の発端は、11月24日放送の「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」(フジテレビ系)でキンタロー。さんが披露した“ウソをついているときは目を見開く小島瑠璃子”というものまね。

キンタロー。 小島瑠璃子 ものまね 風評被害 小島さんの過去のInstagram投稿。この目は見開いているうちに入る……のか?(画像は小島瑠璃子Instagramより)

 番組では好評のネタでしたが、それだけに翌日の「ワイドナショー」(フジテレビ系)に小島さんが出演すると、その興味は小島さんの目に集中。ネット上には「こじるりを見ると、どこでウソをつくか注目してしまいますね」「昨日のキンタローのモノマネ『嘘を吐くときだけ眼を見開くこじるり』が頭から離れなくてつらい」「小島瑠璃子の目の見開きを確認してしまう笑」といった反応が続々とあがっていました。


 当の小島さんはキンタロー。さんのものまねについて26日にTwitterで「なんてこった! 似てる!! 見た目が!!」とものまねのクオリティーに理解を示しつつも、「他はほんと風評被害」「私がモノマネしていいですよって言ったのそのネタじゃないですよ!キンタロー。さん!!」と抗議。同ツイートは「まぁ、名誉なことかぁ。モノマネしてもらえるって。でもちがーう!」と結んでおり、納得しているようでしていない小島さんの複雑な心境がうかがえました。


 これに対してキンタローさん。は11月27日にTwitterで「こじるりさん ごめんなさい お会いした時に改めて謝らせてください涙」と謝罪。キンタロー。さんは以前、「欅坂46」の平手友梨奈さんのものまねで炎上した後、「悪意なんて一切ないし見て頂けたらこの想いはきっと伝わるとそう信じてます」とその後も何度か同じものまねを披露していますが、今回もそのスタンスで貫くのか、それとも謝罪で収束するのか、展開に注目が集まっています。

キンタロー。 小島瑠璃子 ものまね 風評被害 可燃性が高かった平手ものまね(画像はキンタロー。オフィシャルブログから)


五月アメボシ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.