ニュース
» 2018年12月03日 08時00分 公開

「ネット流行語大賞 2018」結果発表! グランプリは「バーチャルYouTuber/VTuber」、次点に「平成最後の○○」「大迫半端ないって」

納得の結果に。

[ねとらぼ]

 この1年を振り返り、もっともネット上で盛り上がった言葉を決める「ネット流行語大賞」。今年はねとらぼも企画に参加し、主催のガジェット通信とともに企画を盛り上げてきましたが(関連記事)、ついに2018年のグランプリが一般投票により決定しました。「漫画村」「クッパ姫」「モルゲッソヨ」などいろいろとネットを騒がせたワードも候補にあがるなか、もっとも多くの票を集めたのは……。


ネット流行語大賞

グランプリは「バーチャルYouTuber/VTuber」

 投票にはオンライン集計システム「コッソリアンケート」と、Googleアンケートフォームを使用。11月18日〜27日まで行われた決戦投票には、2000人を超えるユーザーが参加しました。

 結果、グランプリとなる金賞に輝いたのは、「バーチャルYouTuber/VTuber」。次いで銀賞に「平成最後の○○」、銅賞に「大迫半端ないって」という結果となりました。


ネット流行語大賞

ネット流行語大賞2018 結果

  • 金賞:バーチャルYouTuber/VTuber
  • 銀賞:平成最後の〇〇
  • 銅賞:大迫半端ないって

 金賞の「バーチャルYouTuber/VTuber」は、2Dや3Dのバーチャルキャラクターを使った動画投稿者/インターネット配信者のこと。2017年末あたりからその存在が注目されるようになり、この1年で急速に人数が増加。これに伴って、地上波のテレビ番組にも出演するなど活躍の場も広がっていきました。他にも大手各社が専用配信アプリをリリースしたり、「キズナアイ論争」がネットを騒がせたりと、1年にわたってネットの話題を席巻。来年も大きな注目を集めそうです。

 銀賞の「平成最後の○○」は、天皇陛下の生前退位に伴い、現在の元号「平成」が2019年4月30日で幕を閉じることから生まれた言葉。5月以降の行事は必然的に全て「平成最後」になるため、「平成最後の夏」「平成最後のクリスマス」などいろいろなところで幅広く目にした言葉でした。

 銅賞の「大迫半端ないって」は、2018FIFAワールドカップでの大迫勇也選手の活躍を評した言葉。もともとは高校時代に大迫選手と対決した、滝川第二高校(※)の主将が放った一言でしたが、W杯での活躍により再度注目を浴びる形に。「大迫」の部分を置き換えれば何にでも応用できる使い勝手のよさも、拡散に一役買ったといえそうです。

※当初、鹿児島城西と書いていましたが滝川第二高校の誤りでした(大迫選手が鹿児島城西)。お詫びして訂正いたします


上位ワード一覧

 その他、得票数で上位にランクインしたワードは以下の通り。なお、一部ノミネートワードに適切でないものがあったため、こちらはノミネートから除外させていただきました。

  • 支離滅裂な思考・発言
  • ペニーワイズがオススメするシリーズ/ハーイ、ジョージィ
  • エモい
  • ヘルシェイク矢野のこと考えてた
  • そういうとこだぞ
  • 山口メンバー
  • ポプテピピック
  • 筋肉は裏切らない(みんなで筋肉体操)
  • ボーっと生きてんじゃねーよ!(チコちゃんに叱られる!)
  • モルゲッソヨ
  • そだねー
  • クッパ姫
  • 漫画村
  • ハズキルーペ
  • 日韓断交
  • NHKが映らないテレビ
  • やらなきゃ意味ないよ
  • 野党18連休
  • カメラを止めるな!/カメ止め/カメ止め現象
  • プロ人質
  • もぐもぐタイム
  • ウマル
  • スカディシステム/スカスカシステム(Fate/Grand Order/FGO)
  • #MeToo
  • 殺人タックル
  • 忖度ジャパン
  • 自己責任/自己責任論
  • ジェンダー
  • 今後必要になるプログラム言語



「アニメ流行語大賞2018」は「安室透」に

 また、併せて実施していた「アニメ流行語大賞2018」も同時に決定(ガジェット通信の記事)。ネットを席巻した「ポプテピピック」を抑えて見事金賞に輝いたのは……。


アニメ流行語大賞2018 結果

  • 金賞:安室透(名探偵コナン ゼロの執行人)
  • 銀賞:安室の女(名探偵コナン ゼロの執行人)
  • 銅賞:さてはアンチだなオメー(ポプテピピック)

 こちらは「安室透(名探偵コナン ゼロの執行人)」が金賞に、さらに銀賞も「安室の女(名探偵コナン ゼロの執行人)」と、安室透が実質ワンツーフィニッシュを決めた形となりました。銅賞は「さてはアンチだなオメー(ポプテピピック)」という結果に。

 上位ワードは以下の通り。


「アニメ流行語2018」上位ワード

  • クソアニメ(ポプテピピック)
  • ボブネミミッミ(ポプテピピック)
  • えいえい、おこった?(ポプテピピック)
  • ヘルシェイク矢野(ポプテピピック)
  • エイサイハラマスコイ(ポプテピピック)
  • いっぱいちゅき(ポプテピピック)
  • ヒンナヒンナ(ゴールデンカムイ)
  • オソマ(ゴールデンカムイ)
  • 軽く死ねますね(宇宙よりも遠い場所)
  • あいたー!(ヒナまつり)
  • 高木さんめ (からかい上手の高木さん)
  • 〇〇キャン(ゆるキャン△)
  • ムリー(ウマ娘 プリティーダービー)
  • ララララーメン大好き小泉さんっ(ラーメン大好き小泉さん)
  • あばばば(こみっくがーるず)
  • デスマ次郎(デスマーチからはじまる異世界狂想曲)
  • ねこ姉さん(ゲゲゲの鬼太郎)
  • わかります(少女☆歌劇 レヴュースタァライト)
  • ゴブリンだ/ゴブリンか?/ゴブリンではないのか(ゴブリンスレイヤー)
  • 血小板ちゃん(はたらく細胞)
  • あのね!あのね!(はたらく細胞)
  • この味は!…ウソをついてる『味』だぜ…(ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風)
  • ファイティーンゴー(ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風)
  • アポクリン汗腺(あそびあそばせ)
  • スパッパ-wwww パラッパ-wwww スパッパッパッパ-wwww パラッパ-wwww スパッパーwwww パラッパーwwww スパイアンドスパイスwwwww(RELEASE THE SPYCE)
  • 伝説の山田たえ!(ゾンビランドサガ)
  • ちくわ様もおっしゃっています(あかねさす少女)
  • アクセスフラッシュ!(SSSS.GRIDMAN)
  • おいおい瞬殺だよ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/21/news155.jpg 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  2. /nl/articles/2110/21/news173.jpg だって安室ちゃんがついてる! 中川翔子「この写真を見れば生きていける」1枚が100人力どころじゃない頼もしさ
  3. /nl/articles/2110/22/news092.jpg ROLAND、“両サイドの巻き髪”が強い新ヘアに賛否 称賛の一方で「あぁ金髪ローランドが恋しい」との声も
  4. /nl/articles/2110/22/news077.jpg つるの剛士、10年前の家族ショットに時の流れ実感 “このころ影も形もない次男”にしみじみ「今年は七五三」
  5. /nl/articles/2110/20/news095.jpg 「これはガチ長所」 採血で発覚した思わぬ長所を描いた漫画が「うらやましい」と話題に
  6. /nl/articles/2110/22/news028.jpg 「あなた一日中家にいるの? はー…シンドイ」→妻が不機嫌になった意外な理由 “ちょっと怖い妻”の漫画がおそろしくかわいい
  7. /nl/articles/2110/21/news013.jpg カリスマ美容師が子猫をスタイリングした結果…… 笑撃の仕上がりが電車の中で見てはいけないやつ
  8. /nl/articles/2110/21/news050.jpg 「攻殻機動隊」タチコマの“コスプレ”がすごい完成度 人が乗れて走ってアームも動く!
  9. /nl/articles/2110/21/news010.jpg “新人猫の受け入れに精魂尽き果てた管理職の猫です” あおむけで脱力寝する姿に「おつかれさま」「昇給してあげて」と励ましが集まる
  10. /nl/articles/2110/21/news034.jpg 黒猫さんが寝込む飼い主を看病して…… そばから離れずジッと見守る姿に「家族でもここまでしてくれない」

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる