コラム
» 2018年12月10日 11時00分 公開

【マンガ】なぜ鉛筆を使いきるのは難しいのか 筆記距離から考える「削ると短くなるから」以外の理由

ホルダーなどがあれば、短くなってもある程度使えるわけで。

[ねとらぼ]

 シャープペンシルなどと違って、使っていると次第に短くなってしまう鉛筆。それを使いきるというのは、なかなかできることではありません。

 しかし、実はこれ以外にも“なかなか鉛筆が使いきれない理由”があるのだとか。今回は、筆記用具の雑学をご紹介します。

解説

 筆記用具の性能を示す概念の1つに、「筆記距離」があります。文字通り、メートルなどの単位を使って「書ける長さ」を表したもので、ざっくり言うと、この値が大きいほどたくさん書けるというわけです。

 例えば、油性ボールペンの場合は、JIS規格で「300メートル以上」と定められているのですが、実際には1キロを超える製品も数多く見られます。また、日本筆記具工業会によると、シャープペンシルの芯は「0.5ミリの芯(HB)1本で約225メートル」書けるとのこと。10本入りのケースを用意しておけば、2キロ以上書ける計算になります。

 では、鉛筆の場合はどうか。調査方法などの違いもあるため、単純な比較はできませんが、日本鉛筆工業協同組合によると、その筆記距離は約50キロに上るとのこと。研ぐときに芯も多少削れてしまうこと、握れなくなるほど短くなるまで使うのは現実的ではないことを加味しても、ボールペンなどをはるかに上回る数値だといいます。

 鉛筆を使いきれる人/使い切れない人の違いとして「短くなっても何とかして使うかどうか」という点が考えられますが、それ以前に持ちが良すぎて、短くなる前になくしたり、買い替えたりしてしまう人もいるのでは?

おまけマンガ



他にもある! こんな雑学

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた