ニュース
» 2018年12月11日 11時55分 公開

セガサターンの名作「パンツァードラグーン」がリメイク決定 ポーランドの開発会社が参加

2019年発売予定。続編の「ツヴァイ」も予定に入っています。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 セガの名作「パンツァードラグーン」と続編の「ツヴァイ」をリメイクすると、ポーランドの開発会社Forever Entertainmentが発表しました。プラットフォームは未公表で、1作目の発売は2019年以内となっています。


パンツァードラグーン セガサターンの名作が再び(以下、画像は2006年に発売されたPS2向け移植版「セガエイジス2500シリーズ」の公式サイトより)

 セガサターン向けに、1作目が1995年、「ツヴァイ」が1996年に発売され好評を博したシリーズ。ドラゴンの背に乗って全周囲を見回し、敵を迎撃する3Dシューティングです。敵をロックオンし、ホーミングレーザーで仕留めるのが気持ちいい作品でした。


パンツァードラグーン 複数の敵を照準でとらえ、ホーミングレーザーで一掃

パンツァードラグーン 360度全方向を見回して応戦する

 ストーリーはオリジナルに忠実なままグラフィックを刷新し、現代のプレイヤーに訴求するよういくつかの変更を加えるとのこと。リメイク版の映像などは数カ月以内に公開される予定です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.